戸籍証明書等の請求書

更新日:2021年05月12日

どのようなときに使うの?

次の戸籍関係の証明書を請求するときに使います。

  • 戸籍謄本・抄本(全部・個人事項証明書) (注意)便利なコンビニ交付をご利用ください
  • 除籍謄本・抄本
  • 改製原戸籍謄本・抄本
  • 戸籍附票全部・一部の写し (注意)便利なコンビニ交付をご利用ください
  • 戸籍附票の除票(又は改製原附票)全部・一部の写し
  • 届出受理証明書
  • 戸籍記載事項証明書
  • 身分証明書(禁治産・準禁治産・後見登記の通知及び破産宣告を受けていないことの証明)
  • 年齢証明書(戸籍に基づき「労働者および労働者になろうとする者」本人の「本籍」「氏名」
                     「生年月日」を証明するもの)

(注意)平日17時以降と土曜日は、一部の証明書を交付できない場合があります。

請求できる方

本人、またはその配偶者、直系尊属もしくは直系卑属の方

ただし年齢証明書、身分証明書、独身証明書は本人のみ。届出受理証明書は届出人のみ。

(注意)年齢証明書・身分証明書・独身証明書は本人のみ請求できます。
本人以外の方が請求する場合は、原則として本人からの委任状が必要です。

(注意)届出受理証明書は届出人のみ請求できます。
届出人以外の方が請求する場合は、本人からの委任状が必要です。

(注意)上記以外の方が請求する場合には、正当な理由と関係書類が必要です。
詳しくは、関係書類などをお持ちの上、受付窓口でお尋ねください。

請求の際に必要なもの

  1. 戸籍証明書等の請求書
  2. 本人確認書類(「届出・証明書の交付請求受付の際は、本人確認を行っています」をご覧ください)

(注意)代理人が請求する場合は、委任状および代理人の本人確認書類が必要です。

(注意)請求できる方以外の方が請求する場合には、正当な理由と関係書類が必要です。

詳しくは、関係書類などをお持ちの上、受付窓口でお尋ねください。

受付窓口

本庁 市民課、南郷事務所、各市民サービスセンターの窓口

受付時間

本庁 市民課

平日:8時15分~18時

土曜日:8時15分~正午

(年末年始を除く)

(注意)平日17時以降と土曜日は、一部の証明書を交付できない場合があります。

南郷事務所、各市民サービスセンター窓口

平日:8時15分~17時

(年末年始を除く)

手数料

  • 戸籍謄本・抄本(全部・個人事項証明書):1通 450円
  • 除籍謄本・抄本、改製原戸籍謄本・抄本:1通 750円
  • 戸籍附票全部・一部の写し、戸籍附票の除票(又は改製原附票)全部・一部の写し、身分証明書、年齢証明書:1通 300円
  • 戸籍記載事項証明書、届出受理証明書:1通 350円

その他

  1. 本籍が八戸市の方が対象です。住民票の住所が八戸市であっても、本籍が八戸市以外の方は対象となりません。
  2. 戸籍関係証明書を請求する際は、事前に本籍や筆頭者氏名をご確認ください。正しい記載が行われない場合、証明書を交付できないことがあります。
  3. 身分証明書および届出受理証明書の請求は、本人・届出人の請求が原則ですので、代理人が請求する場合は、委任状および代理人の本人確認書類が必要です。また、平日17時以降と土曜日は、他市町村への確認事項が生じた場合などに交付できないことがあります。
  4. 八戸市は、平成25年7月13日に戸籍の電子化を行っております。既に除籍となった方は、電子化後の戸籍には記載されません。戸籍の附票も電子化され、電子化後の附票には、電子化した時点以降の住所のみ記載されます。それ以前の戸籍・住所の履歴が必要な場合は、「改正原戸籍」「改正原附票」を請求することになります。詳しくは「戸籍事務の電子化が始まりました」をご覧ください。

(注意)独身証明書を請求される場合は、窓口でお問い合わせください。独身証明書を本人以外の代理人が請求する場合は、本人からの委任状および代理人の方の本人確認書類が必要です。

(注意)一度発行した証明書は、申請時の内容と発行した証明書の内容に相違がある場合を除き、手数料の返金や証明書の交換などはいたしかねますので、ご了承ください。

様式

委任状(別ページへリンクします)

申立書(別ページへリンクします)

この記事に関するお問い合わせ先

市民防災部 市民課 窓口グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館1階
電話:0178-43-9192/0178-43-9297 ファックス:0178-46-1517

市民課へのお問い合わせフォーム