学校給食用食材の産地と調達

更新日:2020年09月09日

  1. 現在使用している食材について
  2. 食材の産地について
  3. 食材の調達について

1.現在使用されている食材について

米飯

八戸産米「まっしぐら」を100%使用

牛乳

県産乳100%使用

パン

県産小麦「ゆきちから」を100%使用

原料小麦の3割を県産小麦「ネバリゴシ」使用

生鮮肉類

牛肉、豚肉、卵は県産100%使用

生鮮野菜・果物類

市内産、県産を優先して納品するよう業者へ要請

加工品

一部製品は、市内産・県産を指定

2.食材の産地について

学校給食の食材の産地について、ホームページで定期的に公表します。

なお、給食の食材は当日納品であり、当日朝に業者より納入された時点で産地が確定されるため、実際に納品された食材の産地については、翌月の公表となります。

令和2年度後期(令和2年10月~令和3年3月)

予定

北・東・西 給食センター

令和2年度前期(令和2年5月~令和2年9月)

予定

北・東・西 給食センター

実績

西

令和元年度後期(令和元年9月~令和2年3月)

予定

北・東・西 給食センター

実績

西

令和元年度前期(平成31年4月~令和元年9月)

予定

北・東・西 給食センター

実績

西

3.学校給食の食材調達について

地産地消の観点から、地元産・県産食材の活用に、積極的に取り組んでいます。

学校給食用物資の調達

年間契約

基本物資(米飯・パン・牛乳)は(公財)青森県給食会との契約

半期契約

味噌、醤油、麺類、調味料を登録業者による入札で決定

毎月契約

一般物資、野菜類、肉類、大豆製品類を登録業者による入札で決定

参考リンク

(青森県庁ホームページ)

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 学校教育課 学校給食グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館5階
電話:0178-43-9468 ファックス:0178-45-2141

学校教育課へのお問い合わせフォーム

より良いサイトにするため、みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
分かりにくかった理由はなんですか(複数回答可)
このページは見つけやすかったですか
見つけにくかった理由はなんですか(複数回答可)