住民健診について

更新日:2020年01月07日

市では、市民のみなさまの健康づくり・生活習慣病予防のため、各種健康診査を行っています。 年に1回は健康診査を受けて、健康状態のチェックと病気の早期発見に努めましょう。

対象者

八戸市に住民登録をしていて、職場等で受診する機会のない人

各検診とも年度内(4月~3月)に1回受診できます

胃がん検診

胃がん検診
対象者 場所 自己負担 内容
40歳以上の人 健診センター 1,000円 胃部X線撮影(バリウムによる検査)

65歳以上の人及び

40~64歳の心身障がい者

受託医療機関 1,000円

胃部X線撮影(バリウムによる検査)

 

肺がん・結核検診

肺がん・結核検診
対象者 場所 自己負担 内容
40歳以上の人 健診センター 400円

胸部X線撮影(二重読影検査)

医師が必要と認めた人は、喀痰検査も行います。

 

大腸がん検診

大腸がん検診
対象者 場所 自己負担 内容
40歳以上の人 健診センター 600円

便の潜血反応検査(2日法)

生理中や痔出血があるときの便は検査できません。

65歳以上の人及び

40~64歳の心身障がい者

受託医療機関 600円

便の潜血反応検査(2日法)

生理中や痔出血があるときの便は検査できません。

 

前立腺がん検診

前立腺がん検診
対象者 場所 自己負担 内容
50歳以上の男性 健診センター 1,000円 3ccの採血による検査(PSA腫瘍マーカー)

 

骨の健康度健診

骨の健康度健診
対象者 場所 自己負担 内容
30~39歳の女性 健診センター 1,000円 身体計測(身長・体重)、血圧測定、血中脂質(中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール)、尿検査(糖・蛋白)、貧血検査、骨量検査(超音波)

 

骨粗しょう症検診

骨粗しょう症検診
対象者 場所 自己負担 内容
年度内40・45・50・55・60・65・70歳になる女性 健診センター

1,000円

70歳の人は無料

対象年齢外の人

1,944円

骨量検査(超音波)

 

乳がん検診

乳がん検診
対象者 場所 自己負担 内容

30~39歳

年度内偶数年齢になる女性

健診センター

1,000円

奇数年齢になる人は2,160円

乳腺超音波検査

看護師等による自己触診指導

40歳以上

年度内偶数年齢になる女性

健診センター

1,000円

奇数年齢になる人は2,160円

乳房X線撮影(マンモグラフィー)

 

子宮頸がん検診

子宮頸がん検診
対象者 場所 自己負担 内容
20歳以上の女性

健診センター

受託医療機関

1,000円 子宮頸部の内診、細胞診

 

(注意)胃がん検診、乳がん検診、子宮頸がん検診は科学的に2年に1回受診することが必要とされています。

健(検)診日

A.八戸市総合健診センター(八戸市青葉二丁目17-4)

【予約制】毎週 (月曜日) ~ (金曜日) 祝日は実施していません

  • 胃がん検診は、午前のみ
  •  乳がん検診は、毎週 (月曜日) ~ (金曜日) の午前
     子宮頸がん検診と同時受診の方は、毎週  (水曜日) (木曜日) (金曜日) の午後も可
  •  子宮頸がん検診は、毎週  (水曜日) (木曜日) (金曜日) の午後のみ

B.受託医療機関

各受託医療機関の診療日につきましては、各医療機関に直接お問い合わせください。

お申し込み方法

A.八戸市総合健診センターで受診する場合

事前に予約が必要です(次のア・イのいずれか)

ア)直接、電話またはファックスで公益財団法人八戸市総合健診センターへお申し込みください。
電話 0178-45-9131 ファックス 0178-45-9172
予約受付時間 午前8時~午後4時45分

イ)町内の保健推進員を通じて配布する「健診だより」の申込書でお申し込みください。

B.受託医療機関で受診する場合

直接、各受託医療機関へお申し込みください。お申し込みの際は、必ず「八戸市の○○検診を受診したい」旨をお伝えいただき、年齢、住所が確認できる保険証等の書類を持参の上、受診してください。

自己負担額について

以下のいずれかに該当する人は無料になりますので、予約の際にお申し出ください。

(受診後は免除できませんのでご注意ください。)

  1. 70歳以上の人(1日生まれの人は誕生月から、それ以外の人は翌月から該当)
  2. 一定の障がいをお持ちの65~69歳で後期高齢者医療保険に加入している人
  3. 生活保護世帯の人
  4. 市民税非課税世帯の人

注意事項

  • 各検診とも、受診できるのは八戸市総合健診センターか受託医療機関のいずれか1回のみです。
    (4月~翌年3月の間)
  • 胃がん・肺がん・大腸がん検診と「八戸市国保人間ドック」及び「八戸市後期高齢者人間ドック」は、年度内で重複して受診することができません。(「八戸市国保人間ドック」及び「八戸市後期高齢者人間ドック」に胃がん・肺がん・大腸がん検診が含まれています。)
  • 子宮頸がん検診は、性経験がない方はがんのリスクが極めて低いため受診する必要はないと考えられていますが、希望があれば検診を受けることができます。ただし、検査時や検査後に痛み・出血を伴うことがありますので、あらかじめご承知ください。

その他

八戸市国民健康保険に加入の方については、「八戸市国保特定健康診査」や「国保人間ドック」を実施しています。 

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

後期高齢者医療保険制度に加入の方(75歳以上の方、一定の障がいをお持ちの65~74歳の方)ついては、「後期高齢者健康診査」を実施しています。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

生活保護を受給している方についても、同様の健診を受診できます。

  • 対象年齢 40歳以上
  • 検査内容
    40~74歳・・・「八戸市国保特定健康診査」と同じ内容
    75歳以上・・・「後期高齢者健康診査」と同じ内容
  • 自己負担金 無料(予約の際にお申し出ください)

この記事に関するお問い合わせ先

健康部 健康づくり推進課 健康推進グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館2階
電話:0178-43-9061 ファックス:0178-47-0745

健康づくり推進課へのお問い合わせフォーム