「八戸アスリート食」 -競技者の皆様を食事の面からサポートします-

更新日:2021年11月22日

スポーツの街 八戸

八戸市は「アスリート食メニュー開発事業」を通じて競技者の皆様を応援します

八戸アスリート食ロゴマーク

八戸アスリート食
ロゴマーク

八戸市は古くから「氷都八戸」といわれ、スケート競技が盛んなまちです。近年、国内で3例目の国際大会が開催可能な屋内スケート場「YSアリーナ八戸」や、通年型アイスアリーナをベースとしながら断熱移動式フロアを設置することで床への転換が可能な多目的アリーナ「FLAT HACHINOHE」がオープンし、多くの大会・競技会が開催されているほか、季節を問わず県内外から多くの合宿参加者が八戸市を訪れています。

また、女子史上初のオリンピック4大会連続金メダルを獲得した伊調馨選手をはじめとするメダリストたちを輩出した「レスリングのまち」でもあり、アジアリーグアイスホッケーの東北フリーブレイズ、Jリーグのヴァンラーレ八戸FC、Bリーグの青森ワッツ、3人制バスケットボールのHACHINOHE DIMEの4つのプロスポーツチームが当市を拠点に活動する、スポーツが盛んなまちでもあります。

八戸市では、関係団体とともに当市で活動する競技者の皆様を一元的にサポートする組織として、八戸版「地域スポーツコミッション」の設立を目指しており、設立に向けた様々な実証事業の中の一つとして、競技者の皆様を「食事」の面からサポートすることを目的に「アスリート食メニュー開発事業」を実施しました。

日々過酷なトレーニングを行う競技者にとって、1日1日の食事は非常に大切な要素であり、食事もトレーニングの一環です。

八戸市を訪れた競技者の皆様に、地元八戸産の食材を活用し、かつ、競技者に必要な栄養素が十分に摂取できる八戸版「アスリート食」を食べていただくことで、競技者が最高のパフォーマンスを発揮できるよう、食事の面からもサポートします。

開発メニュー

八戸アスリート食は、次の3つの基準で開発されました。

  • 八戸産の食材を使用
  • 競技者が摂取する上で重要な要素であるPFC(P:タンパク質、F:脂質、C:炭水化物)バランスに配慮されたメニュー
  • 必要なカロリーを必要な分摂取できる
アスリート食写真1
アスリート食写真2
アスリート食写真3

開発メニュー・提供店舗等の詳細情報はこちらをご覧ください。

八戸アスリート食紹介動画

フルバージョン

ショートバージョン

八戸市体育施設情報

八戸市へお越しの競技者の皆様へ

合宿、大会等で八戸市に滞在される際は、ぜひ「八戸アスリート食」をご利用ください。

「八戸アスリート食」のご注文、メニューのご相談は、パンフレットをご覧の上、各ホテル・店舗へ直接ご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり文化スポーツ部 スポーツ振興課

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館7階
スポーツ振興グループ 電話: 0178-43-9159 ファックス:0178-47-0746

スポーツ振興課へのお問い合わせフォーム

より良いサイトにするため、みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
分かりにくかった理由はなんですか(複数回答可)
このページは見つけやすかったですか
見つけにくかった理由はなんですか(複数回答可)