FLAT HACHINOHE(フラット八戸)

更新日:2021年11月22日

フラット八戸

(画像提供:FLAT HACHINOHE)

八戸駅西口に整備したFLAT HACHINOHE(八戸市多目的アリーナ)は、様々なアリーナスポーツやイベントを「観て」楽しむことができるエンターテインメント型の多目的アリーナとして、さらにプロスポーツの試合開催以外に、学校教育や、スケートを楽しむ場としての利用など、官民連携の新たなスポーツ施設として、多くの皆様にご利用いただけます。

官民連携の施設

FLAT HACHINOHEは、アイスホッケーチーム「東北フリーブレイズ」を保有するゼビオグループのグループ企業であるXSM FLAT八戸株式会社およびクロススポーツマーケティング株式会社と八戸市が一体となって整備した、官民連携の新しい運営方法を取り入れた多目的エリアです。

年間約7,000時間の営業時間のうち、市の利用枠として2,500時間を借り上げ、各種スポーツ大会や練習、学校体育、市主催事業での活用を見込んでいます。

施設概要

FLAT HACHINOHEは主に、通年型アイスアリーナのある「FLAT ARENA(フラット アリーナ)」、屋外公共空間の「FLAT SPACE(フラット スペース)」、エントランス部分の多目的スペース「FLAT-X(フラット クロス)」、周辺の学校や居住地域と繋がる公園「FLAT PARK(フラット パーク)」の4つのスペースで構成されます。

このうち、エリアの中核となる「FLAT ARENA」は、アイスホッケー、フィギュアスケート、スピードスケート(ショートトラック)など、様々なスケート競技の通年での利用が可能なアイスリンク機能を有しています。

アリーナスポーツ利用時は、氷上に移動式フロアを設置することで床に転換が可能で、スポーツに限らずコンサートなどのイベントや、マルシェや展示会といった地域密着型の催事などにも幅広く利用することができます。

詳しくは、FLAT HACHINOHEホームページ(外部サイト)をご覧ください。

施設所在地

  • 所在地:八戸市大字尻内町字三条目7-7

交通アクセス

交通アクセスについては、FLAT HACHINOHEホームページ(外部サイト)をご確認ください。

施設紹介動画

利用案内

利用期間・休場日等

年間営業時間のうち、八戸市が借り上げている時間帯(年間2,500時間・八戸市多目的アリーナ条例枠)と、FLAT HACHINOHEが直接運営している時間帯があり、それぞれ異なる使用料が設定されています。

月間スケジュールにつきましては、FLAT HACHINOHEホームページ(外部サイト)で順次ご案内いたしますのでご確認ください。

利用料金

年間営業時間のうち、八戸市が借り上げている時間帯(年間2,500時間・八戸市多目的アリーナ条例枠)と、FLAT HACHINOHEが直接運営している時間帯があり、それぞれ異なる使用料が設定されています。

八戸市多目的アリーナ条例枠(年間2,500時間)の使用料は以下の表のほか、こちらからダウンロードいただけます。

            FLAT HACHINOHE使用料一覧(PDF:589.1KB)

FLAT HACHINOHEが直接運営している時間帯の使用料・予約方法等については、FLAT HACHINOHEホームページ(外部サイト)でご案内していますのでご確認ください。

フラットアリーナの使用料(八戸市多目的アリーナ条例枠)

スケートリンクとして使用する場合

貸切使用

  • アマチュアスポーツに使用する場合
    入場料を徴収しない場合 1時間当たり 17,930円
    入場料を徴収する場合 1時間当たり 53,790円
  • 催物に使用する場合
    入場料を徴収しない場合 1時間当たり 21,520円
    入場料を徴収する場合 1時間当たり 64,560円
  • 興行又はこれに類するものに使用する場合
1時間当たり 89,650円
  • 教育活動を目的として使用する場合
    市内の小学校・中学校 無料
    その他の学校等

50人までごとに

1時間当たり

4,460円

個人滑走

一般(大学生含む) 1人1回 580円
高校生 1人1回 360円
中学生 1人1回 250円
小学生以下 1人1回 150円
アリーナとして使用する場合
  • アマチュアスポーツに使用する場合
    入場料を徴収しない場合 1日につき 215,160円
    入場料を徴収する場合 1日につき 645,480円
  • 催物に使用する場合
    入場料を徴収しない場合 1日につき 258,240円
    入場料を徴収する場合 1日につき 774,720円
  • 興行又はこれに類するものに使用する場合
1日につき 1,075,800円
  • 「入場料」とは、入場料、会費、賛助金、寄附金その他いかなる名目にかかわらず、フラットアリーナに入場する者から使用者が徴収する金銭をいう。
  • 営利を目的とする催物に使用する場合は、入場料を徴収する場合の規定を適用する。
  • 土曜日、日曜日又は国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日にアマチュアスポーツ以外に貸切使用する場合の使用料は、当該使用料の100分の120に相当する額とする。この場合において、10円未満の端数があるときは、これを切り捨てる。

 

フラットアリーナに売店を設置する場合の使用料
フラットアリーナをアマチュアスポーツに使用する場合 1平方メートルまでごとに1日 600円
フラットアリーナをその他に使用する場合 1平方メートルまでごとに1日 1,800円

 

その他行為のためフラット八戸(フラットアリーナを除く)を使用する場合の使用料
行商、募金その他これらに類する行為 1件 1日につき

10,000円以内で市長が定める額

業として行う写真又は映画の撮影

写真機又は撮影機1台

1日につき

10,000円以内で市長が定める額
興行その他これに類する行為 1平方メートル 1日につき 15円
集会、展示会その他これらに類する行為 1平方メートル 1日につき 1円
  • 使用料の額は、この表に基づき算出した額に100分の110を乗じて得た額とする。
  • 使用する面積が1平方メートル未満であるとき又はその面積に1平方メートル未満の端数があるときは、1平方メートルとする。

利用方法

利用する時間帯や目的により、ご予約方法が異なりますのでご注意ください。

年間営業時間のうち、八戸市が借り上げている時間帯(2,500時間・八戸市多目的アリーナ条例枠)については、次のとおりとなります。

FLAT HACHINOHEが直接運営している時間帯については、FLAT HACHINOHEホームページ(外部サイト)より予約を行ってください。

 

予約方法

  1. 月間スケジュールをご確認の上、貸切を希望する時間帯の予約状況を、市スポーツ振興課(0178-43-9159・9時15分~17時(土日祝除く))へお問い合わせください。
  2. 予約状況・その他予約方法等についてお電話でご案内いたしますので、手続きを行ってください。

使用許可申請書

申請の際は「フラットアリーナ使用許可申請書(第1号様式)」の太枠内をご記入いただき、八戸市スポーツ振興課へ提出ください。

フラットアリーナ使用許可申請書(第1号様式)(RTFファイル:78.1KB)

フラットアリーナ使用許可申請書(第1号様式)(PDFファイル:62.9KB)

 

予約日の変更やキャンセルについて

予約日を変更する場合や、キャンセルを希望される場合は、市スポーツ振興課(0178-43-9159・9時15分~17時(土日祝日除く))へお問い合わせください。

施設の設備に関するお問い合わせ先

FLAT HACHINOHE事務所 お問い合わせ先

この記事に関するお問い合わせ先

まちづくり文化スポーツ部 スポーツ振興課

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館7階
スポーツ振興グループ 電話: 0178-43-9159 ファックス:0178-47-0746

スポーツ振興課へのお問い合わせフォーム