伝えたいはちのへの味「主食」レシピ

更新日:2022年09月26日

菊ごはん(主食 1.5つ分)

ほぐした黄色い菊が散らされたご飯の写真

材料 (4人分)

  • 米 2合
  • 水 420ミリリットル
  • 昆布 10センチメートル
  • しょうゆ 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • 干し菊 1/2枚

作り方

米はよくとぎ30分ほど水に浸し、ざるにあげる。

  1. 干し菊は80度ぐらいのお湯(2カップ)に酢を入れ、20分位もどし水気を切る。
  2. 1に調味料を入れ昆布を上にのせて炊く。
  3. 炊き上がったら昆布を取り、菊をほぐしながら混ぜ合わせ器に盛る。

生の菊を使う場合は、ほぐした生の菊を、炊き上がったごはんに混ぜ合わせ、15分ほど蒸らす。

1人あたりの栄養価

  • エネルギー: 265キロカロリー
  • たんぱく質:5.0グラム
  • 脂質:0.6グラム
  • 食塩:0.8グラム

うにごはん(主食 1.5つ分 主菜 1つ分)

青しそとうにが散らされたごはんの写真

材料(4人分)

  • 米 2合
  • 蒸しうに 80グラム
  • あわび 80グロム
  • だし汁(昆布) 420ミリリットル
  • しょうゆ 小さじ1
  • みりん 小さじ2
  • 塩 小さじ1/2
  • 青じそ 4枚

もち米を加えると、冷めてもぱさつかずおいしい。
あわびの代わりに、とこぶしの缶詰・つぶの刺身でも良い。

作り方

  1. 米はよくとぎ30分位水に浸し、ざるにあげる。うに・あわびを中央にのせ、だし汁・調味料を入れて炊く。
  2. 炊き上がったら軽く混ぜ、せん切りにした青じそも混ぜ、器に盛る。

1人あたりの栄養価

  • エネルギー:297キロカロリー
  • たんぱく質:10.2グラム
  • 脂質:1.7グラム
  • 食塩:1.1グラム

南郷ぶっかけそば(主食 2つ分)

山菜がふんだんにのった蕎麦の写真

材料(4人分)

  • そば
  • そば粉 400グラム
  • 水 220ミリリットル
  • たれ
  • だし昆布・にんじん・煮干し・かつお節
  • しょうゆ・みりん 各大さじ4
  • 山菜水煮 20グラム
  • ねぎ 10グラム
  • 大根おろし 40グラム
  • のり 少々

作り方

そば

  1. そば粉400グラムに水200~220ミリリットル(粉により水量が違う)を全体にまわしかける。
  2. 両手の指を立ててまんべんなく混ぜる。粉が小さいかたまりから、大きなかたまりになってきたら半分位をこねてみて、固かったり、やわらかいようであれば残してある粉と水をこね残した半分に調整して混ぜて一緒にこねる。
  3. 7~8分こねたら丸くまとめて、手でまわしながら丸い盆のようにして、残してある粉をまんべんなくまぶしながら、棒に巻いては広げる作業を繰り返し、薄くなったら切りやすいようにたたんで、打ち粉(残った粉)をまぶして切る。
  4. できるだけ大きな鍋にお湯をたっぷり沸騰させ、そばを一握り、パラパラとほぐし入れる。
    金網ですくいあげ、冷水で洗う。

たれ

  1. 鍋にだし昆布・煮干しと大きく切ったにんじんを入れ、火にかける。
  2. 沸騰したら、かつお節を入れ火を止める。
  3. かつお節が沈んだらこし、しょうゆ・みりんを入れて調整する。
  4. 山菜・大根おろし・ねぎ・のりをのせる。
  5. たれをかけていただく。
  6. そばとたれができたら、器にゆでそばを盛り付ける。

1人あたりの栄養価

  • エネルギー:422キロカロリー
  • たんぱく質:13.6グラム
  • 脂質:3.1グラム
  • 塩分:2.6グラム

     

その他のレシピはこちら

この記事に関するお問い合わせ先

健康部 健康づくり推進課 健康推進グループ

〒031-0011 青森県八戸市田向三丁目6番1号 3階
電話:0178-38-0710 ファックス:0178-38-0735

健康づくり推進課へのお問い合わせフォーム