水洗化工事に関すること

更新日:2021年01月26日

トイレを水洗トイレにしたり浄化槽を廃止して下水道へ接続するなど、建物の排水設備工事についての手順や手続きについてご説明します。


排水設備の工事は、市が指定した「八戸市指定排水設備工事業者」でなければ行うことができませんので、必ず一覧に記載のある指定工事業者へ依頼してください。


一般家庭のくみ取りトイレの改造や浄化槽を廃止する工事費の一部について、無利子の融資をあっ旋しています。


下水道が整備された道路に接続する私道では、所有者が異なる建物が2棟以上あるなどの条件を満たすときは、申請によって市が下水道を整備できる場合があります。


建築物の新築や増改築等の際に、使用できる公共ますがない場合に、公共ますを新設する場合は申請が必要です。


個人の工事に伴い、市が管理するマンホールや公共ます等の下水道施設の高さを変更するときは、申請が必要です。

この記事に関するお問い合わせ先

環境部 下水道業務課 水洗化普及グループ

〒031-0801 青森県八戸市江陽三丁目1-111 東部終末処理場2階
電話:0178-44-8258 ファックス:0178-47-9065

下水道業務課へのお問い合わせフォーム