マイナンバーの通知カードの廃止について

更新日:2020年06月02日

通知カードが廃止になりました

マイナンバーをお知らせするために郵送された通知カードが、法律の改正により令和2年5月25日で廃止となりました。下記手続きについては受付が終了いたしました。

・氏名、住所などの記載事項の変更

・新規交付および再交付

*通知カードをお持ちの場合、通知カードに記載された氏名、住所等が住民票に記載され ている事項と一致しているときは、引き続き通知カードをマイナンバーを証明する書類とし て利用できます。

*マイナンバーカード(顔写真付き)が廃止となるわけではありませんので、ご注意下さい。

通知カードについて 詳しくはこちら(内部リンク)

マイナンバーカードの申請について 詳しくはこちら(内部リンク)

通知カードの廃止について 総務省ホームページ(外部リンク)

個人番号通知書について

通知カードの廃止後に、出生等で新たに個人番号が付番された方には、個人番号通知書が交付されます。

*個人番号通知書はマイナンバーを証明する書類としては使用できません。

*個人番号通知書を紛失された場合は再発行できません。

個人番号通知書について 詳しくはこちら マイナンバーカード総合サイト(外部リンク)

 

通知カード廃止後のマイナンバーを証明する書類

・マイナンバーカード【作成まで1カ月程度時間が必要です】

・マイナンバー記載の住民票の写し若しくは住民票記載事項証明書

・記載された氏名、住所等が住民票に記載されている事項と一致している通知カード

*氏名や住所が住民票に記載されている事項と一致している場合に限り、引き続き通知カードをマイナンバーを証明する書類として使用できます。

 

 

受付窓口

取扱窓口

本庁市民課(平日8時15分~18時、土曜日8時15分~12時)

各市民サービスセンター、南郷区役所(平日8時15分~17時)

この記事に関するお問い合わせ先

市民防災部 市民課 住民記録グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館1階
電話:0178-43-2136/0178-43-9537 ファックス:0178-46-1517

市民課へのお問い合わせフォーム