はちのへ大型公共施設見える化シート

更新日:2023年01月20日

公共施設の有効利用について考えます

当市では、人口減少の進行等を背景とした公共施設の利用に関する市民ニーズの変化に対応するとともに、長期的な視点による計画的な施設更新や老朽化対策、財政負担の軽減・平準化と施設の最適な配置を図るための基本方針として、「八戸市公共施設マネジメントの推進に係る基本方針」を策定し、当方針に基づき、公共施設等の適切な管理を推進しています。

また、その推進に当たっては、市民の理解が不可欠であるため、主要な大型公共施設に係る維持管理コスト等の情報について、分かりやすい形で「見える化」することとしています。

「見える化」の取組は、各施設への市民の理解をより深めていただく観点から、施設ごとに有する特性を含め様々な角度からの情報をわかりやすく伝えることで、市の公共施設マネジメントに係る市民の理解を得ることに加え、各施設における便益とコストのバランス等への関心を高めるとともに、市職員の公共施設に対するコスト意識の向上につながることが期待されます。

このようなことから、主要な大型公共施設について、施設の基本的な情報や管理運営に要した費用、利用状況などに加え、地域の活性化等に向けた各施設の取組状況など、施設ごとの特性を総合的に把握することで、今後の施設の有効利用につなげていくための資料として、新たに「はちのへ大型公共施設見える化シート」を作成しました。

今後の「見える化」の取組

市民の皆様との情報共有を図ります

「はちのへ大型公共施設見える化シート」につきまして、市ホームページや広報はちのへのほか、様々な媒体を活用した積極的な周知に取り組み、市民の皆様との情報共有を図ります

市民の皆様の意見を把握します

市民の皆様を対象にアンケート調査などを実施し、いただいた意見を参考にしながら、各施設の有効利用に向けた具体的な対応を検討します

公共施設マネジメントを一層推進します

職員のコスト意識向上に向け、個別施設計画の進捗管理や職員研修の充実を図るなど、更なる取組を実施し、全庁一体となって公共施設マネジメントを一層推進してまいります

はちのへ大型公共施設見える化シート

<抜粋>

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 行政管理課 行政改革グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館2階
電話: 0178-43-2150 ファックス:0178-45-2077

行政管理課へのお問い合わせフォーム