イオン環境財団 環境活動助成

更新日:2022年01月04日

 以下には、最近の年度の制度内容をもとにした概要を掲載しています。

 制度内容は変更されることも考えられますので、ご申請の検討に当たっては、実施団体のホームページ等で必ず最新情報をご確認ください。

イオン環境財団 環境活動助成

募集期間

6月下旬頃~8月中旬頃

助成対象

  1. 運営団体の法人格の有無や種類は問いませんが(任意団体可能)、申請時点で、設立後1年以上の活動実績を有する非営利団体が対象です。
    営利目的の団体、他団体へ助成事業を行う団体、行政機関は対象となりません。
    受領した助成金を使用して、他の団体へ助成する行為(仲介、又は同等の行為)はできません。
  2. 申請段階で、実地を伴う活動を含んだ計画が立てられ、活動後は報告が速やかにできる体制が整っていることが必要です。
  3. 海外で活動している場合は、日本国内に窓口があり、電話とメールを介して日本語で連絡が取れることが必要です。
  4. 政治・宗教活動を目的にしておらず、反社会的勢力とは一切関わりがないことが必要です。

助成内容

豊かな自然環境を次代へ引き継ぐため、日本や世界各地で活動している非営利団体に対し、基本テーマに基づいた活動分野における活動費の一部を支援します。

助成金額

助成総額1億円

(注意)助成金額は、選考委員会で審議され決まります。申請した金額が満額助成されるとは限りません。

実施団体

備考

申請時に、専門家や活動に精通した第三者による推薦状が必要となります。利害関係のある方は、推薦者とみなされませんので、ご注意ください。

区分

環境

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 政策推進課

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館4階
政策推進グループ 電話:0178-43-9233 ファックス:0178-47-1485
広域連携グループ 電話:0178-43-9248 ファックス:0178-47-1485

政策推進課へのお問い合わせフォーム