子ども文庫助成事業「病院・施設子ども読書活動費助成」

更新日:2021年12月21日

 以下には、最近の年度の制度内容をもとにした概要を掲載しています。

 制度内容は変更されることも考えられますので、ご申請の検討に当たっては、実施団体のホームページ等で必ず最新情報をご確認ください。

子ども文庫助成事業「病院・施設子ども読書活動費助成」

募集期間

4月頃~6月中旬頃

助成対象

病院内で療養中の子どもたち、障害児施設、養護施設、その他読書にハンディキャップのある子どもたちに対し読書啓発活動を行う、3年以上の活動歴がある読書ボランティア団体や公立を含む施設及び非営利団体等。

なお、対象施設は、小児病棟を持つ病院、児童養護施設、特別支援学校、乳児院、母子生活支援施設、盲ろうあ児施設、児童自立支援施設等です。

助成金額

一律30万円

助成内容

児童書、絵本などの書籍、紙芝居、人形劇、パネルシアター、読書支援機器購入などの購入並びに対象となる子どもたちのための図書作成費用に15万円以上をお使いください。

その他の費用は、15万円まで下記の通りお使いください。

  • 講習会開催(会場費、講師謝礼、講師交通費等)、講習会参加費(交通費、参加費)
  • 書架、ブックコートフィルム等の書籍管理備品
  • 紙芝居やパネルシアターの舞台、その他の備品購入費等

(注意)通常の運営にかかる費用等下記の項目は対象外です。

  • 施設運営に関わる費用・ガソリン代等の交通費
  • その他読書活動に関わらない費用

実施団体

備考

区分

こども

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 政策推進課

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館4階
政策推進グループ 電話:0178-43-9233 ファックス:0178-47-1485
広域連携グループ 電話:0178-43-9248 ファックス:0178-47-1485

政策推進課へのお問い合わせフォーム