キリン・地域のちから応援事業

更新日:2021年12月21日

 本助成金制度の概要を以下に掲載しています。

 制度内容は変更されることも考えられますので、申請の検討に当たっては、実施団体のホームページ等で必ず最新情報をご確認ください。

キリン・地域のちから応援事業

募集期間

9月上旬~10月末頃

助成対象

障害があってもなくても、高齢者でも子どもでも、日本人でも外国人でも、同じ地域やコミュニティで生活する一員として、共に理解し合い・支え合う共生社会の実現を願い、地域における障害児・者、高齢者、子どもなどの福祉向上に関わるボランティア活動を実施する、次の要件を満たす団体に助成します。

  • 4名以上のメンバーが活動する団体・グループであること。
    (NPOなどの法人格の有無、および活動年数は問いません。また、障害者・高齢者・子ども・地域活性などを推進する団体、それらを支援する団体のどちらでも助成対象とします。)
  • 連絡責任者は満20歳以上であること。

(注意)ここでの「ボランティア活動」は、自発的・自主的・利他的に行われる無償の活動を指します。

助成内容

次に掲げるボランティア活動に、直接必要な経費について助成します。

  1. 子ども・子育て世代の福祉向上に関わるもの
    子ども・子育て世代が主体となって実施する活動
    地域やコミュニティの子ども・子育て世代を元気にする活動を応援します。
  2. シルバー世代の福祉向上に関わるもの
    高齢者が知識・技術・経験を活かして実施する活動
    地域やコミュニティの高齢者を元気にする活動を応援します。
  3. 障害や困りごとのある人・支える人の福祉向上に関わるもの
    障害のある人や困りごとを抱える人・それらを支える人(病気や困りごとを抱える人の介護者や応援者も含みます)が主体となって実施する活動
    地域やコミュニティの障害のある人や困りごとを抱える人・支える人を元気にする活動を応援します。
  4. 地域やコミュニティの活性化に関わるもの
    既存の自治活動やお祭りから一歩進んだまちづくり、新たな繋がりを創りだし地域やコミュニティを元気にする活動、共生社会を創る活動、災害復興、公衆衛生などの活動を応援します。

助成金額

1件(一団体)あたりの上限額 30万円(プログラム助成総額は4,700万円)

(注意)原則として単年度助成です。

実施団体

備考

申請書の「推薦者」欄は記載必須です。団体の日常の活動または活動の趣旨を良く知っている、団体外の方かつ利害関係がない方に依頼して下さい。社会福祉協議会、ボランティアセンター、学校、行政の職員などに依頼されるケースが一般的です。また、推薦者氏名は必ず自署を依頼して下さい。

区分

  • 総合
  • 福祉
  • こども
  • ボランティア

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 政策推進課

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館4階
政策推進グループ 電話:0178-43-9233 ファックス:0178-47-1485
広域連携グループ 電話:0178-43-9248 ファックス:0178-47-1485

政策推進課へのお問い合わせフォーム