笹川科学研究助成〔実践研究部門〕

更新日:2021年04月05日

 以下には、最近の年度の制度内容をもとにした概要を掲載しています。

 制度内容は変更されることも考えられますので、ご申請の検討に当たっては、実施団体のホームページ等で必ず最新情報をご確認ください。

笹川科学研究助成〔実践研究部門〕

募集期間

9月中旬~10月中旬

助成対象

  • 教員
  • 学芸員
  • 司書
  • カウンセラー
  • 指導員
  • 市民活動・地域活動等の専門的立場にある方

助成内容

課題の設定が独創性・萌芽性をもつ研究、発想や着眼点が従来にない新規性をもつ研究で、急速な社会構造の変化に伴って生じる様々な問題の解決に向けた、実践を伴う研究を支援します。その中でも、実践研究に関する「海に関係する研究」は重点テーマとして支援します。

助成対象となる研究は次のとおりです。

 

A 教員・NPO職員等が行う問題解決型研究

学校、NPOなどに所属している方が、その活動において直面している社会的諸問題の解決に向けて行う実践的な研究。

例)

  • 学校教育現場における新たな学習指導方法の研究
  • 不登校・引きこもりの自立支援のための研究
  • 地域のまちづくりのための研究
  • よりよい環境や福祉の実現のための研究

 

B 学芸員・司書等が行う調査・研究

学芸員・司書等が行う、博物館や図書館等の生涯学習施設の活性化に資する調査・研究。

例)

  • 博物館・図書館の活性化に資する研究
  • 博物館資料・図書館資料に関する基礎的または応用技術的な研究
  • 博物館・図書館現場における新たな学習教材・教育プログラムの開発・研究
  • 博物館・図書館の利用者支援に関する研究
  • 地域特性や地域資源を活用しながら住民との協働により社会貢献が果たせる研究

 

研究計画は、期間内に達成し、成果をとりまとめられるものとします。

助成金額

1件50万円(単年度)限度

実施団体

備考

区分

総合

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 政策推進課

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館4階
政策推進グループ 電話:0178-43-9233 ファックス:0178-47-1485
広域連携グループ 電話:0178-43-9248 ファックス:0178-47-1485

政策推進課へのお問い合わせフォーム