八戸市公契約条例について

更新日:2021年10月27日

1.八戸市公契約条例が施行されました

八戸市では、市が発注する工事や業務委託等の「公契約」に関する基本事項を定め、市と受注者等との責務を明らかにするとともに、労働者の適正な労働環境等を確保することにより、公共サービスの品質の確保と地域経済の活性化に寄与することを目的に、「八戸市公契約条例」を令和3年4月1日より施行しました。

八戸市公契約条例及び八戸市公契約条例施行規則については下記よりご覧ください。

八戸市公契約条例(PDFファイル:919KB)

八戸市公契約条例施行規則(PDFファイル:82.6KB)

八戸市公契約条例の手引

労働環境の報告

八戸市公契約条例では、一定金額以上の建設工事の契約を締結する場合において、労働者の労働環境等を報告することを義務付けしています。

対象となる事業者は、手引を参考に、関係書類を提出してください。

労働環境等の報告が必要となる事業者

  1. 予定価格1億5千万円以上の建設工事の元請業者
  2. 1. と下請契約を締結した一次下請業者

様式等

 

2.条例制定に至るまでの経緯

八戸市では、市独自の公契約制度について調査・研究を進めるため、有識者・労使関係団体等で構成する「八戸市公契約制度研究会議」を設置し意見交換を実施した他、有識者による制度に関する説明会を開催しました。また、市民の皆様から条例案に対するご意見を募集するため、パブリックコメントを実施しました。

八戸市公契約制度研究会議

パブリックコメントの結果

この記事に関するお問い合わせ先

財政部 契約検査課 工事契約グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館4階
電話:0178-43-2133 ファックス:0178-43-2722

契約検査課へのお問い合わせフォーム

より良いサイトにするため、みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
分かりにくかった理由はなんですか(複数回答可)
このページは見つけやすかったですか
見つけにくかった理由はなんですか(複数回答可)