番町線電線共同溝整備工事(無電柱化推進事業)のお知らせ

更新日:2022年03月24日

1.事業目的

市道番町線は、市中心街に位置しており、沿線には新美術館や宿泊施設等が立地しており、市民や観光客が行き交う重要な路線です。

当路線には、歩道がなく、路肩部分に電柱があり、自動車の交通量が多いため、電線類地中化の整備を実施することで、安心・安全で快適な歩行空間の確保及び沿線施設と調和した景観形成を図ります。

2.事業箇所

3.事業計画(予定)

  • 令和3~4年度
    電線共同溝工事(道路本線)
  • 令和5年度
    電線共同溝工事(電力・通信事業者による宅地への引込管の施工)
  • 令和6~7年度
    管路への電気ケーブルの入線、地上機器の設置、電柱の撤去、舗装工事、事業完了

4.工事について

今年度は、電力線・通信線を収容する管を地中に埋設します。

 

工期は、令和5年3月下旬までの予定です。

 

工事中は、片側交互通行の交通規制を行います。(一部全面通行止め)

 

また、主要地方道本八戸停車場線との交差点付近は、夜間の工事を行います。

 

通行規制に伴う影響を少なくするため、工事は規制区間を細分化して進めます。

 

工事の進捗及び天候により、日程が変更となる場合がございますが、事前に工事箇所周辺に看板を設置しお知らせいたします。

住民及び通行者の皆様には、工事期間中大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

この記事に関するお問い合わせ先

建設部 道路建設課

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館8階
管理グループ 電話:0178-43-9113 ファックス:0178-43-8630
用地対策グループ 電話:0178-43-9387 ファックス:0178-43-8630
整備グループ 電話:0178-43-9394 ファックス:0178-43-8630
新大橋建設推進室 電話:0178-43-2803 ファックス:0178-43-8630

道路建設課へのお問い合わせフォーム

より良いサイトにするため、みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
分かりにくかった理由はなんですか(複数回答可)
このページは見つけやすかったですか
見つけにくかった理由はなんですか(複数回答可)