530(ゴミゼロ)運動(八戸市環境美化協議会)

更新日:2022年11月07日

全市一斉530運動

早朝に町内の住民が道路沿いの清掃活動(ゴミ拾いや草むしりなど)をしている様子の写真

令和元年度 530運動の様子

(令和3年度は中止)

八戸市環境美化協議会では、「私たちのごみは私たちで持ち帰る、私たちのまちは私たちの手できれいにする」という基本方針を掲げ、町をあげて取り組めるよう、春、夏、秋の年3回、すべての町内会の方々に参加を呼びかけて清掃活動を実施しています。

令和4年度全市一斉530運動の実施につきましては、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、春の全市一斉530運動は全市一斉ではなく、自主的な清掃活動とすることとし、夏の530運動は全市一斉を呼びかけましたが、町内会の実情に合わせて実施を判断するものとしました。

秋の全市一斉530運動は、全市一斉を呼びかけるものとしますが、夏と同様に、実施については、新型コロナウイルスの感染状況を考慮し、地域の実情に合わせて町内会ごとに判断くださいますようお願いいたします。

また、清掃活動を行う場合は、マスクの着用や、清掃後の手洗いを徹底する、三密を避けるなど感染予防に十分御留意ください。

  • 春:4月17日(日曜日)午前6時~ →自主的な清掃活動に変更
  • 夏:7月24日(日曜日)午前6時~→実施については町内会ごと判断
  • 秋:11月13日(日曜日)午前6時30分~

(注意)町内会の行事がある場合や雨天時は、各町内の判断で日時を決めて行ってください。 

参加の際の注意事項

530運動に使用する用具

  • 清掃等に用いる用具は、各自持ち寄ってください。
  • ボランティア袋(燃やせるごみ用、燃やせないごみ用)、530(ゴミゼロ)専用ごみ袋(残っている場合は燃やせるごみ用として)を使用してください。
  • 道路の側溝の泥あげや、道路清掃を行い、市に回収を依頼する場合(泥、土、砂)は必ず土のう袋を使用してください。土のう袋は環境政策課、道路管理事務所にて配付しております。

(注意)回収は道路管理事務所(電話:25-2131)に連絡してください。

530運動ごみの処理方法

燃やせるごみ

「燃やせるごみの収集日」に集積所へ
(注意)たくさんあるときは、量によっては2、3回に分けて集積所に出してください。

市が管理する道路、側溝などの泥、道路などの泥・土・砂

土のう袋に入れ所定の場所に置き、道路管理事務所(電話:25-2131)へ回収の連絡をお願いします。(注意)側溝の泥あげをする場合は、道路管理事務所まで御連絡ください。

燃やせないごみ

月に1度の「燃やせないごみの収集日」に集積所へ

(注意)汚れているビンや缶は、燃やせないごみになります。(資源物の日には出せません)

市が管理する公園の草木

ボランティア用ごみ袋に入れて、公園の入口付近に置き、公園緑地課(電話:43-9141)に連絡してください。

530運動その他注意事項

集積所に出せないごみの処理について

不法投棄物の処理は530運動による清掃の対象ではありません。
次のごみは集積所に出せませんので、見つけた場合は動かさずに清掃事務所(電話:27-4511)までご連絡ください。

  • 家電4品目
    テレビ、洗濯機、冷蔵庫・冷凍庫、エアコン、衣類乾燥機
  • 粗大ごみ
    家具、机・椅子、ふとん、小型電化製品、自転車など
  • 処理困難物
    タイヤ、バッテリー、消火器、ガスボンベなど

私有地のごみの処理について

  • 私有地は530運動の対象範囲とはなりません。
  • 私有地に捨てられたごみの処理は次のとおりとなります。
    • 投棄者が判明したときは、投棄者本人が撤去することとなります。
    • 投棄者が不明のときは、土地の所有者または管理者の責任となります。
  • 詳しいことについては、清掃事務所(電話:27- 4511)までお問い合わせください。

注意事項

  • 530運動の対象範囲は「公共の場所」です。
    • 清掃活動は、道路や公園などの公共の場所が対象範囲となります。
    • 530運動のごみには、家庭及び事業所のごみは混ぜないでください。
      (注意)家庭から出たごみは、決められた日に、決められたものを、決められた集積所へ出しましょう。
      (注意)事業所から出たごみは、処理業者に依頼するか、事業所の責任で処理しましょう。
  • 最終処分場へは搬入できません。
    「燃やせるごみの日」「燃やせないごみの日」に、集積所に出してください。

お願い

  • 530運動の際も、家庭ごみの分け方・出し方と同様、ごみの分別をお願いします。
  • 汚れたびん・缶は、「燃やせないごみ」になります。
  • 汚れたペットボトルは、「燃やせるごみ」になります。
  • きれいなびん・缶やペットボトルは、できるだけ「資源の日」に出していただきますようご協力お願いします。
  • この全市一斉530運動は、春、夏、秋の年3回行っている清掃活動です。通常のごみの分け方・出し方に変更はありません。

530運動児童作品コンクール

目指せ!530金メダル

令和3年度ポスターの部金賞作品

「健康で住みよい街づくり」、「530運動の推進と意識の高揚」を図るため、市内小学生から、ポスター、標語、作文を募集し、コンクールを実施しています。


令和4年度募集

 応募締め切り

令和4年10月14日(金曜日)当日消印有効

この記事に関するお問い合わせ先

環境部 環境政策課 資源リサイクルグループ

〒031-0801 青森県八戸市江陽三丁目1-111 東部終末処理場3階
電話:0178-43-9362 ファックス:0178-47-0722

環境政策課へのお問い合わせフォーム