八戸市認知症情報連携ツール活用促進事業「あおもり医療・介護手帳」

更新日:2021年06月16日

八戸市では、認知症の方やそのご家族などの介護者の方が、住み慣れた地域で安心して生活することができるよう「あおもり医療・介護手帳」を交付しています
医療機関を受診したり、介護サービスを受けたりする際に、認知症の方の情報を医療・介護関係者で共有することで、より適切な医療や介護サービスの提供を目指すものです

 

ツールの申請について

交付対象者

次の要件の全てに該当し、交付を希望される方

  • 八戸市に住所を有し、医療機関で認知症の診断を受けた方
  • 手帳の説明を受け、個人情報の活用等に同意する方
  • ご本人やその家族、関係者が手帳を管理することができる方

交付窓口

八戸市地域包括支援センター (市庁別館1階:高齢福祉課)

申請できる方

  1. 利用する本人
  2. 家族
  3. ケアマネジャー等の関係者

交付の流れ

交付の際に、手帳に記載される個人情報を関係者で情報共有することなどに関する「申請書兼同意書」にご記入いただきます

申請書兼同意書

活用方法

  • 本人又はその家族が手帳に必要な事項をあらかじめ記入し、医療機関等に受診、相談、申請手続き等の際に手帳を関係者に提示する。
  • 医療機関等は本人又はその家族から手帳の提示があった場合、本人に関する情報で共有すべきことや他の関係者への連絡または質問、その他必要な事項を記入する。
  • 本人を支援する関係者等は、関係者間で情報共有が必要な資料がある場合手帳に綴る。

ツールの内容

 

ツールの内容

項目

内容

記入者

1.同意書 手帳に記載されている個人情報を関係者で情報共有すること等への同意書 本人・家族
(代理申請の場合は後日記入)
2.相談先 担当の高齢者支援センター 八戸市高齢福祉課
3.介護保険情報 診断名、要介護認定、担当ケアマネジャー等、介護保険に関する情報 ケアマネジャー等又は本人・家族・介護サービス提供者
4.ご本人の情報 ご本人のプロフィールや緊急連絡先等 本人・家族・介護サービス提供者
5.医療のこと かかりつけ医・歯科医・薬局、既往歴、現病歴等 医療機関やケアマネジャー等、又は本人・家族・介護サービス提供者
6.歯科のこと 歯科治療の状況 歯科医院
7.介護のこと 利用している介護サービス ケアマネジャー
8.認知症のこと ご本人の認知面の状況 医療機関
9.生活のこと 記憶、行動、食事、トイレ、風呂、着脱等の生活状況 ケアマネジャー等又は本人・家族・介護サービス提供者
10.情報交換シート ご本人に関する連絡や他の関係者へ質問がある場合等、必要に応じて記入するもの 本人を支援する全ての職種
11.薬のこと ご本人が内服している薬の作用や経過 家族等介護者や介護サービス提供者
12.これからのこと 自分の判断で意思表示ができなくなった場合を想定して、延命治療等、今後の希望を任意で記入するもの 本人
(本人が記入できない場合は家族等介護者)

 

詳細は青森県ホームページをご覧ください

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部 高齢福祉課 地域包括支援センター

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館1階
電話:0178-43-9189 ファックス:0178-43-2442

高齢福祉課へのお問い合わせフォーム

より良いサイトにするため、みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
分かりにくかった理由はなんですか(複数回答可)
このページは見つけやすかったですか
見つけにくかった理由はなんですか(複数回答可)