八戸市立図書館の刊行物

更新日:2021年01月18日

八戸市立図書館で発行している本の紹介と購入方法についてご案内します。

八戸市立図書館がこれまでに発行してきた刊行物

新編八戸市史の表紙写真

新編八戸市史

はちのへ市史研究の表紙写真

はちのへ市史研究

八戸歴史双書の表紙写真

八戸歴史双書

下記リンクをクリックすると、各刊行物の紹介ページが開きます。

刊行物の販売

 「新編八戸市史」、「八戸の歴史双書シリーズ」、「はちのへ市史研究」は次の八戸市内各書店で取り扱っています。
また、図書館2階カウンター、八戸ブックセンター、博物館(「新編八戸市史」のみ)でも販売しています。 書店に在庫がない場合は、下記の注文表をご利用いただき、八戸市立図書館へご注文ください。

主な市内取り扱い書店
伊吉書院 電話 0178-28-8211(西店)
電話 0178-47-0222(類家店)
カネイリ 電話 0178-46-1812(番町店)
電話 0178-20-9661(はっちミュージアムショップ)
木村書店 電話 0178-24-3366(本店)

(注意)在庫状況については、各書店へお問い合わせください。

八戸市外からのご購入方法

 八戸市外からご購入される際は、本の代金と送料を合わせて、【現金書留】でお送りいただく方法になります(送料分は切手でも可能です)。

なお、下表の送料は、1冊を郵送する場合の料金のため、複数購入される場合は、八戸市立図書館歴史資料グループ(下記連絡先)までお問い合わせ下さい。

口座振込みをご希望される場合は、事前にお問い合わせください。

お問い合わせには、上記の注文表をご利用いただくとスムーズです。

本の代金と送料一覧表

書籍名

頒布価格
(消費税10パーセント込)

送料
(ゆうメール・
レターパック)

「新編八戸市史」各巻
(中世資料編、通史編を除く)

5,870円

520円

「新編八戸市史」中世資料編

5,870円

送り先による

「新編八戸市史」通史編1~3

3,140円

360円

「はちのへ市史研究」創刊号

1,990円

310円

「はちのへ市史研究」第2号~第7号

1,770円

215円

「八戸の神社寺院由来集」

3,040円

360円

「八戸藩士系譜書上」

2,620円

360円

「八戸の安藤昌益」

840円

215円

「明治・大正の八戸市街図と三戸郡誌」

2,820円

360円

「八戸の女性史」

1,350円

310円

「江戸期八戸の日記集」

3,040円

360円

「八戸藩の武芸」

1,350円

310円

「近代八戸地方の農村生活」

1,150円

310円

「八戸の漁業・近代編」

1,150円

310円

「概説 八戸三社大祭」

1,930円

310円

「読本事典」

3,080円

360円

「八戸藩遠山家日記」第1巻、第5~8巻

2,620円

520円

「八戸藩遠山家日記」第2~4巻、第9巻

2,620円

360円

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 図書館

〒031-0803 青森県八戸市大字糠塚字下道2-1
業務グループ 電話:0178-22-0266 ファックス:0178-71-1312
歴史資料グループ 電話:0178-73-3234 ファックス:0178-71-1312

図書館へのお問い合わせフォーム