八戸駅西土地区画整理区域内の土地に係る固定資産税の「みなす課税」適用について

更新日:2020年01月07日

市では、八戸駅西土地区画整理事業区域内における道路の整備、住宅等の建設が進んでいることから、他の地区との税の均衡を図るため、次のとおり「みなす課税」を実施することになりました。

1.「みなす課税」について

土地の固定資産税は、原則として土地登記簿に登記されている地積と所有者を、課税地積と納税義務者として課税することとなっていますが、区画整理事業施行区域内の土地は、事業の進捗に伴い、登記簿による課税が実態に即さない状況となってきております。そこで仮換地が土地登記簿に登記されるまでの間、税の公平性を確保するため、使用実態に即して土地の使用者を所有者とみなし、平成30年度から「みなす課税」を行うものです。

1 みなす課税の対象となる土地

平成30年度から令和2年度まで

使用収益開始通知済の土地のうち、住宅等の建設、駐車場及び資材置場に使用するなど、実質使用されている土地に適用となります。 

令和3年度以降

実質的に使用されている又は使用されていないに関わらず、使用収益開始通知済の土地に適用となります。

2 「みなす課税」の納税義務者

次の内容により、納税義務者とみなします。

  • 仮換地:仮換地に対応する従前地の登記簿に登記されている所有者
  • 保留地:権利取得者

3 「みなす課税」の課税面積

仮換地指定後の仮換地地積(保留地の場合は契約地積)

4 税額通知について

実際の税額通知は、平成30年4月発送(以降毎年度4月発送)の納税通知書により行います。

2.八戸駅西土地区画整理区域内の土地における「みなす課税」Q&A

この記事に関するお問い合わせ先

財政部 資産税課

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館3階
管理償却グループ 電話:0178-43-9037 ファックス:0178-41-2055
土地グループ 電話:0178-43-9234 ファックス:0178-41-2055
家屋グループ 電話:0178-43-9241 ファックス:0178-41-2055

資産税課へのお問い合わせフォーム