市民の森不習岳(ならわずだけ)

更新日:2021年10月07日

市民の森不習岳(ならわずだけ)は、市民の保健休養、レクリエーションの場として、また、水資源のかん養と自然林の保全を図るため、昭和53年に開設しました。

市民の森には、自然をじっくり観察できる遊歩道やピザ釜を備えたキャンプ場、また、周囲を一望できる展望台があり、シーズンにはキャンプやハイキングを楽しむ人々でにぎわいます。

また、森林ならではのイベントを開催する場としても利用されており、市民の皆さまが自然に親しむ絶好の施設となっております。

市民の森の四季折々の美しさを楽しんでみませんか?

新型コロナウイルスの対応について

施設利用及びイベントの開催について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、次のとおりとさせていただきます。ご理解ご協力をお願いいたします。

施設の利用制限

  • 総合案内施設及び体験交流施設は入館者数の制限をいたします。
  • キャンプ場は利用者数(組数)の制限をいたします。

(注意)詳しくは総合案内施設(0178-83-2146)にお問い合わせください。

イベントの中止

  • 令和3年9月以降に予定していたイベントは中止いたします。

自粛要請について

屋外施設においても、団体等で長時間に亘って密集・密接した利用は自粛するようお願いいたします。

施設概要

所在地

  • 青森県八戸市南郷大字島守地内

        (注意1)リーフレットの交通案内図をご参照ください。

        (注意2)市中心街から車で約40分です。

規模

  • 面積96ヘクタール
  • 標高375メートル

主な施設

  • 総合案内施設(1棟)、体験交流施設(1棟)、炊事棟(1棟)、東屋(4棟)、パーゴラ(1棟)、屋外トイレ(3棟)、展望台(1棟)、水飲場(5箇所)、林間歩道(10.3キロメートル)、駐車場、芝生広場、キャンプ場、もみじ園、くり園、湿生園

山開き期間

  • 4月1日~11月30日

        (注意)4月上旬及び11月下旬は施設点検等のため、一部の施設に使用制限があります。

開場時間

  • 午前8時から午後5時まで

        (注意)時間外はすべての施設が施錠されます。

リーフレット

  • 各項目をクリックするとダウンロードできます。

総合案内施設

青空のもとにある地域材をふんだんに使った総合案内施設の写真

南部アカマツ、青森ヒバ、スギなど地域材をふんだんに使った総合案内施設には、休憩室のほか、市民の森に生息する動植物の写真パネルやハンズオン樹木があります。

木のテーブルやいすが並び、高窓からも光が差し込む、木の香りが漂ってきそうな施設の写真

木の香り漂う施設内    

壁面と床にレンガが敷き詰められ、その上に設置された黒い薪ストーブの写真

暖かい薪ストーブ

板壁にたくさん掲げられた写真パネルの写真

写真パネル(市民の森の動植物)

板壁にたくさん掲げられた写真パネルの写真

写真パネル(森林の働き)

2段の段に並べられた台に、斜め切りの切り株が並んでいる写真

クイズ形式の樹木見本

明るい窓辺に、ヒバの年輪がよくわかるように展示されている写真

ヒバの年輪(樹齢約200年)

体験交流施設

青空のもとにある地域材をふんだんに使った体験交流施設の写真

総合案内施設と同様、スギやヒバなどの地域材を使用しており、安らげる空間となっています。施設内には厨房を備えており、郷土料理づくりなどのイベントが開催できます。

木のテーブルや椅子が並び、とても明るく、木の香りが漂ってきそうな施設の写真

木の香り漂う施設内

木のテーブルや椅子が並び、とても明るく、木の香りが漂ってきそうな施設の写真

とても明るい体験スペース

タイルの上に設置されたペレットストーブの写真

暖かいペレットストーブ

キャンプ場の利用について

  • 設備

            炊事棟、ピザ釜、トイレ、ファイヤーサークル

  • 販売用品

            炭(着火剤含む)   3キログラム                                         500円

            薪   10キログラム                                                                500円

ファイヤーサークルや炊事棟が写っている全景写真

全景

炊事棟の洗い場やコンロの写真

炊事棟

レンガ造りのピザ釜を利用している写真

ピザ窯

 (注意)利用する際は、事前に総合案内施設(0178-83-2146)に申込みをしてください。

               利用の申し込みがない場合には17時にトイレが施錠されます。

               販売用品については総合案内施設にお問い合わせください。

体験工房

自然素材を使った作品づくりをいつでも楽しむことができます。(料金:100円~1,500円)

体験工房の看板写真
体験メニューの木の枝のメモホルダーや落ち葉のしおりやはがきの写真
ネジを回すと鳥の鳴き声が聞こえるバードコールの写真
児童が自然素材を使った作品づくりを体験している画像
管理者から作品づくりの説明を受ける児童の写真
作品づくりをしている児童の写真
  • 体験メニュー

            木の枝のメモホルダー

            落ち葉のしおり・はがき

            バードコール(ネジを回すと鳥の鳴き声が聞こえます。)

            ペイントボード       など

        (注意)団体での利用は事前にご相談ください。

 

木育

積み木などの木製玩具もあり、児童や幼児が木に触れて親しむことができます。(利用料無料)

総合案内施設内で児童や幼児が木製玩具で遊んでいる写真
総合案内施設内で幼児とお母さんが積み木で遊んでいる写真
総合案内施設内で児童が積み木で遊んでいる写真

イベント・遠足

市民の森はたくさんの皆様に利用されています。

芝生広場でそれぞれのシートを敷いて荷物を広げる園児たちと見て回る先生たちの写真

遠足

総合案内施設前の芝生の上で、組み立てた竹の両側に集まり流しそうめんを楽しむ子供や大人の写真

流しそうめん

木で組み立てられた紙飛行機を飛ばす台の上に立つ少年と下で見守る参加者の写真

組立て飛行機大会

芝生や木の茂みなどで昆虫を探す参加者の写真

昆虫をさがそう

高い木につり下がっているロープにぶら下がって遊ぶ子供たちの写真

ロープを使って体験

そば打ちに精を出す女性参加者の写真

そば打ち体験

真っ赤に色づいたもみじと赤いじゅうたんのように広がる落ち葉を踏みしめる参加者皆さんの写真

もみじ狩りとネイチャーゲーム

緑、黄、赤とそれぞれの色付きを見せる紅葉をライトアップしている写真

もみじ園ライトアップ

大きなテーブルの上に並べられ、ピザ窯で焼きあげの順番を待っているピザの写真

ピザ釜でピザを焼こう


 

令和3年度イベントカレンダー

 

イベント 内容
4 11 きのこの植菌体験 ホダ木に植菌の体験をします
10時~12時   5組   無料
18 春の山野草観賞会                        遊歩道を散策し、春の山野草を観賞します(講師:吉田山草園)
10時~12時   10組   無料
5 9 新緑を楽しもう 林間歩道を散策し、新緑を楽しみます
10時~12時   10組   無料
6 6 昆虫の森づくり                            国蝶オオムラサキの食草を植樹します
10時~12時   10組   無料
13 ロープを使って木登り体験         ロープを使って木に登ってみます(小学生以上)
10時~12時   10組   100円/人
7 4 体験工房・楽しい工作          木の実などを使って工作を楽しみます
10時~12時   8組   無料
25 夏休み自由研究「昆虫を探そう!!」 昆虫採集や観察をします
10時~12時   10組   無料

8

1 星空観望会                                 星空をスマホやデジカメで撮影してみます(星のソムリエによる解説有)
19時~21時   30名   無料
8 組み立て飛行機大会                 組み立て飛行機をつくり飛ばしてみます
10時~12時   10組   無料
15 夏の星団、星雲、銀河を観よう!   天の川や夏の星座を観てみます(星のソムリエによる解説有)
10時~12時   30名   無料

(注意)申し込みは開催月の前月20日から受け付けます。【総合案内施設(0178-83-2146)】 なお天候等により中止や内容の変更もありますのでご了承ください。

食堂のご案内

  • 開店日

            4月11日から11月14日までの毎週日曜日及び11月3日   

  • 開店時間

            11時から14時30分(ラストオーダーは14時)

  • メニュー

            そば、うどん、ラーメン、カレーライス、おにぎりなどがあります。 

     (注意)都合により臨時休業させていただく場合があります。                

バイオトイレって?

市民の森のトイレはバイオトイレという水を使わない環境にやさしいトイレを使用しています。

し尿の約90%を占める水分をオガクズに吸着させて、ヒーターで加熱し、スクリューでかく拌することで蒸発させます。残った約10%の固形物を自然の微生物が分解し、最後は堆肥となります。

腰の高さまで板の貼られた、木のぬくもりのある広く清潔なトイレの写真

匂いが少ないバイオトイレ

蓋が開けられ、オガクズを見ることのできるバイオトイレ本体装置の写真

バイオトイレ本体装置

施設利用に関するお問い合わせ先

      市民の森不習岳 総合案内施設

      〒031-0202  青森県八戸市南郷大字島守字外田山19

      電話(ファックス):0178-83-2146

      開館期間  4月から11月      開館時間  午前8時から午後5時

この記事に関するお問い合わせ先

農林水産部 農林畜産課 農林環境グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館5階
電話:0178-43-9052 ファックス:0178-46-5697

農林畜産課へのお問い合わせフォーム