毒キノコの食中毒に注意しましょう

更新日:2020年01月07日

秋はキノコ狩りのシーズンです。

県内ではこれまでキノコ狩りのシーズンに毒キノコによる食中毒が発生しています。

キノコ狩りの際には、次のことに気をつけましょう!

  • キノコの鑑定は専門的な知識が必要です。
    「…に似ている。」や「たぶん…だろう。」という素人鑑定はしないこと。
  • 毎年、同じ時期に同じ場所に生えているキノコでも、食用に類似した毒キノコが混生していることがあるので十分注意すること。
  • 見分け方などに関する言い伝え(例:虫が食べた跡のあるキノコは食べてもよい。)は根拠はないので信用しないこと。
  • 知らないキノコ、食用と確実に判断できないキノコは…
    • 採らない
    • 食べない
    • 人にあげない
    • 販売しない、こと。
  • 林野庁資料 毒きのこに注意(PDF:716.8KB)

関連ホームページ

この記事に関するお問い合わせ先

農林水産部 農林畜産課 農林環境グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館5階
電話:0178-43-9052 ファックス:0178-46-5697

農林畜産課へのお問い合わせフォーム