海洋少年団の紹介

更新日:2020年01月07日

 小学生から高校生までの男女の団員が海を活動の場として、子どもの時から海に親しみ、団体生活を通して社会生活に必要な道徳心を養い、心身ともに健康でたくましい人間の育成をめざしています。 

市内の海洋少年団と加盟団体

八戸海洋少年団

八戸市には、八戸海洋少年団があります。海に親しみ、海に学び、海に鍛えるをモットーに、海洋を活動場所として、青少年の健全育成を図ることを目的に、昭和41年7月に設立されました。海と港の町、八戸らしい少年団体です。(海洋少年団のある町は、県内では八戸と青森だけです。)

公益社団法人 日本海洋少年団連盟

 日本海洋少年団連盟は、高円宮妃殿下を名誉総裁に戴き、国の監督を受ける法人です。八戸海洋少年団は、日本海洋少年団連盟に加盟しています。日本海洋少年団連盟の下には、東北地区連盟、青森県連盟があります。

 現在は、全国86の単位団において約3,000名の団員が日々の活動を展開するとともに、創造性を育む「海っ子の祭典」、2年に1度開催される全国大会では団員間の友情を育み地域住民との交流を図っています。また、海外の海洋少年団との国際交流も活発化しています。

海洋少年団の活動

八戸海洋少年団は、トレーニングの他、レクリエーションやボランティア、交流活動など、様々な活動を行っています。

  • 活動場所八戸市水産会館など
  • 活動時間:日曜日、月2回程度
  • 内容
    1. 海洋少年団の活動
      • 訓練活動:基本動作・手旗信号・ロープワーク・カッター・救急法・体験航海・合宿
      • スポーツ:水泳・キャンプ・ハイキング
      • 交歓活動:全国大会・地区大会・県大会・日米スカウト交流会・他の少年団との交歓会
      • ボランティア:募金・清掃・イベントの手伝い
      • 学習活動:見学・海の知識
    2. 公共的活動
      一般市民を対象とした「海の学校」「海洋環境教室」「カッターレース」の開催
      • 「手旗信号」…海上では、遠く離れた所にいる人に大切なことがらを正確に、素早く伝えるために、手旗信号が使われます。団員はまず、海上の共通語を学びます。
      • 「カッター」…カッターボートを漕ぐためには、一糸乱れぬチームワークが要求されます。このような団体訓練の中から、ひとりの人間としての自覚を養っていきます。
オレンジ色のライフジャケットを着けた親子が緑色のカヌーに乗って漕いでいるイラスト

海洋少年団への入団

海洋少年団では常時、皆様の入団をお待ちいたしております。

入団の条件

対象:6歳~18歳

海洋少年団では小学1年生~高校3年生までが活動しています。

費用

  • 団費(年1回):12,000円(兄弟での入団の場合、割引あり。中途退団での団費返還はありません。)
  • 制服・備品:10,000円程度(制服、帽子、ネクタイ、手旗など)
水色の魚たちが左向きに群れているイラスト

八戸海洋少年団より

子ども達が元気いっぱいすこやかに育つのは、全ての親の望みであり、我が郷土八戸市を発展させる原動力でもあります。

広い海、高い空、明るく輝く太陽を身体いっぱいに浴びて活動する海洋少年団の子ども達は、きっと立派な青年・大人に成長することと思います。

団員は通年で募集していますが、毎年、3月には小学校2年生・3年生を対象に募集説明会を行っています。見学ができる場合もありますので、海洋少年団に関心のある方はお問合せください。

八戸海洋少年団の連絡先

八戸海洋少年団 事務局

八戸市根城8-8-155 八戸市ボランティア連絡協議会内
電話:0178-47-1651

茶色の二枚貝と、ピンク色の巻貝の貝殻のイラスト

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 教育指導課

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館5階
実践支援グループ 電話:0178-43-9519/0178-43-9545 ファックス:0178-47-4997
青少年グループ 電話:0178-43-9461 ファックス:0178-47-4997
少年相談センター 電話:0178-43-2142 ファックス:0178-47-4997

教育指導課へのお問い合わせフォーム