ゾーン30について

更新日:2020年01月07日

『ゾーン30』とは…

生活道路における歩行者等の安全な通行を確保することを目的として、八戸警察署が道路管理者や地域住民と協議して区域(ゾーン)を定め、時速30キロメートルの速度規制を実施するとともに、必要に応じて、路側帯の設置・拡幅や中央線の抹消などの安全対策を組み合わせ、ゾーン内における速度抑制や通過交通(抜け道としての通行)の抑制を図った、生活道路対策です。

八戸市内の「ゾーン30」整備箇所

八戸市内では、指定速度30キロメートルの区域規制である「ゾーン30」をこれまでに7箇所整備しています。

「ゾーン30」における整備事例

ゾーン30路面表示の写真

路面表示

ゾーン30標識の写真

区域規制標識

「ゾーン30」に関する情報について掲載しています。

この記事に関するお問い合わせ先

市民防災部 くらし交通安全課 防犯交通安全グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館5階
電話:0178-43-9218 ファックス:0178-43-2256

くらし交通安全課へのお問い合わせフォーム