ポケモンマンホール「ポケふた」について

更新日:2021年09月08日

蕪島海浜公園に「ポケふた」を設置しました

令和3年3月13日(土曜日)、蕪島海浜公園にポケモンがデザインされたマンホール蓋「ポケふた」があらわれました!「ポケふた」はそれぞれ世界に1枚しかないオリジナルデザインであり、株式会社ポケモン様が来訪促進を目的に、全国に寄贈しているものです。

この度、東日本大震災の復興支援の一環として、株式会社ポケモン様から八戸市・階上町にマンホール蓋の寄贈を受けることとなり、震災から10年という節目の年に、青森県で初めて「ポケふた」を設置しました。お披露目式には、ピカチュウもゲストとして遊びにきてくれて、いかずきんズも大喜び。蕪島海浜公園も、たくさんの人で賑わいました。お披露目式終了後、八戸市は蕪島海浜公園に、階上町は、道の駅はしかみに「ポケふた」を設置しました。

蕪島ピカチュウ

ピカチュウが蕪島に遊びにきてくれました!

ピカチュウといかずきん

すっかり仲良くなったいかずきんズとピカチュウ。「ポケフタ」を前にハイチーズ!

ポケモンマンホール「ポケふた」とは

「ポケふた」は、ゲームキャラクター「ポケットモンスター」のイラストが描かれた1枚1枚がオリジナルデザインで、世界に一つだけのマンホール蓋です。地域の魅力とポケモンたちの魅力を、全国・全世界の方々に伝えることを目的に、株式会社ポケモン様が取り組んでいる企画です。

東北地方では、東日本大震災の復興支援の一環として、青森県のほかに、岩手県、宮城県、福島県の太平洋沿岸地域に設置されております。

 

ポケふた

八戸市に設置された世界に1枚だけのオリジナルデザインマンホール

八戸市に設置された「ポケふた」は、うみねこポケモンの「キャモメ」が、いわて応援ポケモンである「イシツブテ」の上空を舞うデザインです。全国各地に様々な「ポケふた」が設置されておりますので、是非「ポケふた」巡りをお楽しみください。

ポケモンマンホール「ポケふた」の公式サイトは下記のリンク先から御確認ください。

http://local.pokemon.jp/manhole/

©2021 Pokémon. ©1995-2021 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

「ポケふた」のぬりえに挑戦しよう!!

八戸市と階上町に設置したポケモンマンホール「ポケふた」のぬりえが登場しました。ぬりえは下記のリンク先からダウンロードできます。ぬりえにチャレンジして、「ポケふた」を自分色にしてみてね。

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

商工労働観光部 観光課

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館6階
企画グループ 電話:0178-43-9536 ファックス:0178-46-5600
施設グループ 電話:0178-43-9252 ファックス:0178-46-5600

観光課へのお問い合わせフォーム

より良いサイトにするため、みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
分かりにくかった理由はなんですか(複数回答可)
このページは見つけやすかったですか
見つけにくかった理由はなんですか(複数回答可)