ジオパークの日清掃活動を実施しました

更新日:2023年09月06日

  ジオパークの日(8月22日)に合わせ、令和5年8月19日(土曜日)から8月27日(日曜日)までの期間で、八戸市から宮城県気仙沼市までの三陸ジオパークエリア全体で各ジオサイトの保全活動を実施しました。

(補足)ジオパークの日は、2009年8月22日、日本で初めて世界ジオパークが誕生したことを記念して制定されました。

   八戸市では、8月26日(土曜日)にジオサイトの蕪島で清掃活動を実施し、70リットルのごみ袋3袋分のごみを集めました。清掃後は、三陸ジオパーク認定ガイドの高橋晃氏によるジオパークミニ講座を実施し、蕪島の岩石の成り立ちや種差海岸の地形など、ジオパークの魅力を解説していただきました。

蕪島海浜公園での清掃活動

高橋晃氏によるジオパークミニ講座

活動概要

日時

令和5年8月26日(土曜日) 午前7時~8時45分

場所

蕪島海浜公園

参加人数

25名

ごみの量

可燃70リットル2袋、不燃70リットル1袋

この記事に関するお問い合わせ先

観光文化スポーツ部 観光課

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館5階
企画グループ 電話:0178-43-9252 ファックス:0178-46-5600
施設グループ 電話:0178-43-9536 ファックス:0178-46-5600

観光課へのお問い合わせフォーム

より良いサイトにするため、みなさまのご意見をお聞かせください
このページは分かりやすかったですか?分かりやすかった理由はなんですか?
(複数回答可)
このページは分かりにくかったですか?分かりにくかった理由はなんですか?
(複数回答可)
その他このページやサイトへのご意見があればご記入ください