ネーミングライツ事業について

更新日:2020年01月07日

ネーミングライツとは

市の設置するスポーツ施設・文化施設などに、企業名や商品名を含む名称を付けることのできる権利です。

ネーミングライツによる収益は、施設の良好な維持管理を行う経費等に活用します。

実施施設

ネーミングライツ実施施設一覧表
施設名 スポンサー 年額
(税込)
期間
三八五・こども館 (子ども交流館) 三八五流通
株式会社
50万円 平成31年4月1日~
平成36年3月31日
(令和6年3月31日)
テクノルアイスパーク八戸
(新井田インドアリンク)
株式会社
テクノル
110万円 令和元年8月1日~
令和6年7月31日
プライフーズスタジアム
(多賀多目的運動場天然芝球技場)
プライフーズ
株式会社
385万円 令和2年1月1日~
令和6年12月31日
YSアリーナ八戸
(八戸市長根屋内スケート場)
株式会社
吉田産業
2,160万円 平成30年10月1日~
平成35年9月30日
(令和5年9月30日)

実施指針

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 行政管理課 行政改革グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館2階
電話: 0178-43-2150 ファックス:0178-45-2077

行政管理課へのお問い合わせフォーム