指定管理者制度の概要

更新日:2020年04月01日

指定管理者制度とは

運動施設や文化施設など市が設置した公の施設の管理運営を、民間事業者やNPO法人等に委ねることができる制度です。

民間事業者等が持つ多様な人材やノウハウを公の施設の運営に活用し、利用者ニーズへのより迅速な対応、施設の有効活用など、住民サービスの向上を図ることを目的に、八戸市においても積極的に導入しています。

指定管理者制度の導入状況

令和3年度に更新予定の指定管理者公募施設

(注意)

  • 募集要項等の掲載は、令和2年7月20日(月曜日)を予定しています。

指定管理者の選定について

原則として公募で行いますが、以下の場合は、公募によらず特定の団体を指定することができるものとします。

  1. 地域性が高いため、地域住民組織の指定が適当と認められる場合
  2. 高度な専門性、特殊性を有する施設で、当該団体のみが業務遂行可能な場合
  3. 指定管理者の選定に関して緊急を要する場合
  4. その他特殊な要因を有すると認められる場合

関係資料

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 行政管理課 行政改革グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館2階
電話: 0178-43-2150 ファックス:0178-45-2077

行政管理課へのお問い合わせフォーム