みんなの給食センター(紹介映像&施設概要)

更新日:2020年01月07日

八戸市には学校給食センターが3センターあります。

西地区給食センター

施設概要

八戸市立学校西地区給食センターと壁に大きく書かれてある2階建ての給食センター建物外観の写真

所在地

八戸市北インター工業団地二丁目2番1号

敷地面積

10,526.63平方メートル

建物面積

5,081.81平方メートル

構造

鉄骨造2階建て

供用開始

平成29年4月10日

現在の調理数

10,004食

対象校

  • 小学校25校
  • 中学校13校

施設紹介DVD

DVD登場キャラクター紹介

西地区給食センター紹介DVD登場キャラクター 詳細は以下
DVD登場キャラクターの怪人4キャラクターの紹介 詳細は以下
妖精のキッかちゃん

 八戸市出身の美術家 竹本真紀さんデザインによる、八戸名物の「菊(食用菊)」と「イサバのカッチャ」を掛け合わせた、給食センターに住んでいる妖精。

竹本 真紀 プロフィール

1976年青森県八戸市生まれ。国立弘前大学教育学部小学校教員養成課程卒業。岩井 康頼氏、村上 善男氏に師事する。2000年、美学校小沢剛トンチキアートスクール入校。現在は横浜市を拠点に地域の人々とさまざまなプロジェクトを展開している。八戸の横丁のマスコットキャラクター「酔っ払いホヤじ」の生みの親。

いのるんとその仲間たちは、是川縄文館のキャラクターです。(友情出演中!)

いのるん

八戸市風張1遺跡から出土した国宝の合掌土偶がモチーフとなっている、「是川縄文館」のマスコットキャラクター。

うるちゃん

漆塗り土器がモチーフとなっている、赤く、つややかなお肌が自慢のキャラクター。

とっちー

どんぐりと間違えられがちだが、とちの実がモチーフとなっているキャラクター。
うるちゃん同様、いのるんとは数千年来の友達という設定。

北地区給食センター

施設概要

入口から撮影した白色を基調とした外壁に玄関側のみ緑色の壁の北地区給食センター建物外観の写真

所在地

八戸市石堂三丁目8番6号

敷地面積

3,597.74平方メートル

建物面積

1,489.44平方メートル

構造

鉄骨造一部2階建て

供用開始

昭和54年8月24日

現在の調理数

4,556食

対象校

  • 小学校7校
  • 中学校5校

 

東地区給食センター

施設概要

道路側から撮影したベージュの外壁に玄関側のみ緑色の壁の東地区給食センター建物外観の写真

所在地

八戸市大字大久保字浜長根3番地1

敷地面積

4,158.83平方メートル

建物面積

1,541.48平方メートル

構造

鉄骨造一部2階建て

供用開始

平成2年4月7日

現在の調理数

4,405食

対象校

  • 小学校11校
  • 中学校6校

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 学校教育課 学校給食グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館5階
電話:0178-43-9468 ファックス:0178-45-2141

学校教育課へのお問い合わせフォーム