八戸福祉体育館

更新日:2020年03月27日

(重要)新型コロナウイルスの影響による使用制限について

【3月31日まで延長します】

新型コロナウィルス感染拡大防止のため臨時休校となっていることを踏まえ、小学校・中学校・高等学校の児童・生徒の当施設の使用を中止とさせていただきます。

利用者の皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが、臨時休校の趣旨(児童・生徒は「人の集まる場所等への外出を避け、基本的に自宅で過ごす」)をご理解いただき、ご協力をお願いいたします。

〇使用を中止する期間〇
令和2年3月8日(日曜日)から令和2年3月31日(火曜日)まで
(当初、3月26日までの期間でしたが、31日まで延長します。)

 

 

 

八戸福祉体育館の外観全景写真

八戸福祉体育館は、勤労身体障害者のスポーツの普及振興を図り、さらに健康の増進と勤労意欲の高揚に資するため設置されている施設です。
身体障害者が利用しやすいように配慮された施設で、どなたでもご利用できます。

  • 所在地
  • 施設利用案内
  • 交通案内
  • お問い合わせ先

所在地

〒031-0001 青森県八戸市類家四丁目3番1号

施設利用案内

利用時間

午前9時~午後9時

休館日

  • 毎週月曜日(ただし、月曜日が祝日の場合は翌日)
  • 12月28日~翌年1月4日

利用料金

体育館使用料

貸切で使用する場合
体育館使用料一覧(単位:円)
  9時~
12時
12時~
17時
17時~
21時
9時~
17時
12時~
21時
9時~
21時
アマチュアスポーツに使用する:
入場料の類を徴収しない場合
1,600 2,610 3,380 4,230 5,630 7,250
アマチュアスポーツに使用する:
入場料の類を徴収する場合
4,860 7,880 10,130 12,640 16,760 21,780
アマチュアスポーツ以外に使用する:
入場料の類を徴収しない場合
8,740 13,770 17,770 22,540 29,040 37,680
アマチュアスポーツ以外に使用する:
入場料の類を徴収する場合
24,410 39,440 50,730 63,890 84,540 108,990

(注意)超過時間:一時間につき各時間区分の一時間相当額

個人で使用する場合

1時間につき 児童・生徒 20円、一般(大学生を含む)50円

体育用具使用料

体育用具使用料一覧
種別 単位 使用料:児童・生徒 使用料:一般
バスケット台 1組 80円 160円
バレーボール支柱・ネット・審判台 1組 60円 120円
卓球台・支柱・ネット 1組 30円 60円
バドミントン支柱・ネット 1組 30円 60円
ボール類 1個 10円 20円
ラケット 1本 10円 20円

暖房料(1時間あたり)

暖房料一覧
区分 料金
アマチュアスポーツに使用する場合 860円
アマチュアスポーツ以外に使用する場合 1,740円

主な利用種別

  • バスケットボール(1面)
  • バレーボール(1面)
  • バドミントン(3面)
  • 卓球(5台)  

施設使用の予約・申し込み

  • 貸切使用の予約は3か月前~8日前まで、個人使用の予約は7日前から受付します。
  • 予約は福祉公民館(福祉体育館となり)へ、直接来館または電話で行ってください。
  • 予約は先着順です。ただし、同時に複数から申し込みがあった場合で、利用者が障がい者と、それ以外の方のときは障がい者に配慮します。どちらも障がい者のときは、抽選で決定します。
  • 予約後は申請手続きが必要です。
  • 貸切使用の場合は使用日の3か月前~8日前までに「八戸福祉体育館使用許可申請書」を提出し、料金をお支払いください。手続き後、使用許可書をお渡しします。
  • 個人使用の場合は、7日前~前日までに受付窓口に設置している「八戸福祉体育館使用申込簿」に必要事項を記入し、料金をお支払いください。手続き後、使用券をお渡しします。

(注意)期限までに申請手続きをしなかった場合、原則ご利用できません(申請期限が迫ってもご連絡はいたしませんのでご留意ください)。

受付時間

午前8時15分~午後5時15分(日曜日を除く)

駐車場

130台(福祉公民館等、敷地内の施設と共用)

使用期間

引き続き使用できる期間は3日間です。

使用料の還付

一度お支払いいただいた使用料は返還できませんのでご留意ください。ただし、次に該当する場合は、使用料の全部または一部をお返しします。

  1. 災害その他不可抗力により使用できなくなったとき 既納の使用料の全額
  2. 公益上やむを得ない理由が生じたとき  既納の使用料の全額
  3. 使用期日前30日までに使用中止の届出があったとき 既納の使用料の全額
  4. 使用期日前10日までに使用中止の届出があったとき 既納の使用料の5割の額

使用許可できない場合

次の場合は、施設の使用を許可できません。

  1. 風俗又は公益を害するおそれがあると認めるとき
  2. 建物又は附属物を損傷するおそれがあると認めるとき
  3. 福祉体育館の管理に支障があると認めるとき
  4. 集団的に又は常習的に暴力的不法行為等を行うおそれがある組織の利益になると認めるとき
  5. その他、施設管理者が不適当と認めるとき

使用の取り消し

次の場合は、使用許可成立後または使用中であっても許可を取り消し、使用を中止させていただきます。

  1. 当施設の条例もしくはこれに基づく規則又は使用許可の条件に違反したとき
  2. 偽りその他不正の行為により使用の許可を受けたとき
  3. 使用の許可後、上記「使用許可できない場合」のいずれかに該当することが判明し、又は該当することとなったとき
  4. 公益上やむを得ない理由が生じたとき  

目的外使用等の禁止

使用者は、許可を受けた目的以外の目的に使用し、又はその権利を他に転貸し、もしくは譲渡することはできません。

交通案内

市営バス バイパス経由 旭ヶ丘・工業大学線

「市民センター前」下車 徒歩5分

お問い合わせ先

三八五ふれあいネット

電話:178-43-0635
ファックス:0178-44-5350

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部 障がい福祉課

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館1階
障がい福祉グループ 電話:0178-43-9106 ファックス:0178-22-4810
自立支援グループ 電話:0178-43-9343 ファックス:0178-22-4810

障がい福祉課へのお問い合わせフォーム