手続について(国保をやめるとき)

更新日:2020年04月02日

国保(国民健康保険)をやめるときは手続をお願いします。

下記の全ての手続に、世帯主及び手続対象者の
マイナンバー(個人番号)が必要です。

南郷事務所、各市民サービスセンターでも手続できます。

手続に必要なもの
こんなとき 手続に必要なもの
他の市区町村に転出するとき
  • 保険証
職場の健康保険に入ったとき
  • 国保と健康保険の両方の保険証
    (職場の保険証が未交付の場合は 加入したことを証明するもの 

(注意) 郵送での手続きもできます。下記のものが必要となります。

  郵送による国保資格喪失依頼書(ワード)

  • 脱退する人全員分の新たに加入された保険証の写し
  • 脱退する人全員分の国民健康保険証
職場の健康保険の被扶養者になったとき
  • 国保と健康保険の両方の保険証
    (職場の保険証が未交付の場合は扶養認定日のわかる書類) 

(注意) 郵送での手続きもできます。下記のものが必要となります。

郵送による国保資格喪失依頼書(ワード)

  •  脱退する人全員分の新たに加入された保険証の写し
  •  脱退する人全員分の国民健康保険証

 

国保の被保険者が死亡したとき
  • 保険証
生活保護を受けるようになったとき
  • 保険証 
  • 保護開始通知書

担当窓口は・・・国保年金課(8)番窓口です。

電話番号:0178-43-9387

 

この記事に関するお問い合わせ先

市民防災部 国保年金課 国保税グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館1階
電話:0178-43-9384/0178-43-9487 ファックス:0178-44-9106

国保年金課へのお問い合わせフォーム