学校・職業訓練校など

更新日:2020年01月07日

八戸第一養護学校

小学部(6年)、中学部(3年)、高等部(3年)があり、身体障害児が教育を受けることができます。 
青森県立八戸第一養護学校
八戸市大字大久保字行人塚10-1
電話:0178-31-5008

八戸第二養護学校

小学部(6年)、中学部(3年)があり、知的障害児が教育を受けることができます。 
青森県立八戸第二養護学校
八戸市大字松館字水野平20-19
電話:0178-96-1214

八戸高等支援学校

高等部(3年)があり、知的障害児が教育を受けることができます。
(注意)平成29年4月に八戸第二養護学校から分離移設しました。
青森県立八戸高等支援学校
八戸市鮫町小舟渡平9-291
電話:0178-32-2854

八戸聾学校

幼稚部(3~5歳)、小学部(6年)、中学部(3年)があり、聴覚障害児が教育を受けることができます。 
青森県立八戸聾学校
八戸市柏崎6-29-24
電話:0178-43-3962

八戸盲学校

小学部(6年)、中学部(3年)があり、視覚障害児が教育を受けることができます。 
青森県立八戸盲学校
八戸市柏崎6-29-24
電話:0178-43-3962

国立身体障害者リハビリテーションセンター

身体障害者に対するリハビリテーションを一貫した体系のもと総合的に実施するとともに、同一敷地内に国立職業リハビリテーションセンターが設置されており、入所者に対し、職業訓練、職業適応指導、職業評価等を総合的に実施しています。
国立身体障害者リハビリテーションセンター
埼玉県所沢市並木4丁目1
電話:04-2995-3100

お問い合わせ・窓口

障がい福祉課
電話:0178-43-9343   
ファックス:0178-22-4810

国立函館視力障害センター

視力障害を有するかたに対し、職業教育・訓練(あんま・マッサージ指圧師、はり師、きゅう師の養成)、生活訓練(社会生活上必要な知識・技術の習得)および社会的、心理的援助・指導を行い視力障害者の職業自立、社会参加の促進を目的としています。
国立函館視力障害センター
北海道函館市湯川町1-35-20
電話:0138-59-2751

お問い合わせ・窓口

障がい福祉課
電話:0178-43-9343
ファックス:0178-22-4810

宮城障害者職業能力開発校

身体障害者および知的障害者に対し、各種職業訓練を行い、自立の手助けをします。1年間(一部2年学科あり)訓練を受けることができます。
国立県営宮城障害者職業能力開発校
宮城県仙台市青葉区台原5-15-1
電話:022-233-3124

お問い合わせ・窓口

八戸公共職業安定所
電話:0178-22-8609

青森県立障害者職業訓練校

自らその障がいを克服し、進んで社会活動に参加したいと希望するかたに、必要な職業能力の開発を手助けし、それぞれの能力に応じた技術者を養成するための施設です。
青森県立障害者職業訓練校
弘前市大字緑ヶ丘1-9-1
電話:0172-33-9158

お問い合わせ・窓口

八戸公共職業安定所
電話:0178-22-8609

筑波技術短期大学

視覚障害者・聴覚障害者を対象とする3年制の国立短期大学です。
筑波技術短期大学
茨城県つくば市春日4-12-7
電話:029-852-2890

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部 障がい福祉課

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館1階
障がい福祉グループ 電話:0178-43-9106 ファックス:0178-22-4810
自立支援グループ 電話:0178-43-9343 ファックス:0178-22-4810

障がい福祉課へのお問い合わせフォーム