家庭ごみの有料収集

更新日:2022年03月31日

八戸市では、燃やせるごみ・燃やせないごみを集積所に出す場合、「八戸市指定ごみ袋」を使用しなければならないこととしています。

また、粗大ごみを捨てる場合には、「八戸市粗大ごみ処理券」を購入して貼り付けることとしています。

この指定ごみ袋や粗大ごみ処理券の価格はごみ処理にかかる手数料であり、ごみの収集運搬等の費用の一部として使われています。

粗大ごみ処理券の価格が変わりました

消費税率の改定に伴い、令和元年10月1日より粗大ごみ処理券の販売価格を520円に改定しました。

詳しくは、消費税率の改定に伴う粗大ごみ処理手数料の改定のページをご覧ください。

有料収集の目的

家庭ごみの有料収集には、次のような目的があります。

1.ごみの減量化、資源物の分別促進

ごみの収集を有料化することで、ごみ処理に対するコスト意識を持ってもらい、各家庭で、ごみの発生が抑えられたり、無料で収集される資源物(缶・びん・ペットボトル・紙類)への分別が進むことを図っています。

2.ごみ処理経費の公平負担

八戸市の有料化制度は、指定ごみ袋の購入の際に手数料を支払う方法のため、ごみの排出量に応じて徴収することとなり、ごみ処理経費の公平な負担を求めることができます。

有料収集の対象となるごみ

八戸市で有料収集の対象となるごみは「燃やせるごみ」・「燃やせないごみ」・「粗大ごみ」の3種類です。

1.燃やせるごみ

燃やせるごみは黄色い指定ごみ袋に入れて集積所に出してください。(週2回)

燃やせるごみ用ごみ袋のイラスト
燃やせるごみ用ごみ袋料金(販売価格)
サイズ 料金
45リットル 10枚当たり300円
30リットル 10枚当たり200円
20リットル 10枚当たり150円

減量のポイント

  • ペットボトル、紙類(新聞紙、段ボール、雑誌・チラシ、その他紙)、古布は分別し、資源物の日に集積所へ。
  • 食べ残しをしないこと、水切りをすることで生ごみを減らすことができます。
  • 生ごみは生ごみ処理機やコンポスト容器などを使用することで減量ができます。
  • 廃食用油は市内9店舗に回収BOXを設置し回収しています。(詳しくは、廃食用油【使用済み食用油など】(家庭からでたもの)の処理のページをご覧ください。)

2.燃やせないごみ

燃やせないごみは透明の指定ごみ袋に入れて集積所に出してください。(月1回)

燃やせないゴミ用のごみ袋のイラスト
燃やせないごみ用ごみ袋料金(販売価格)
サイズ 料金
45リットル 10枚当たり300円
30リットル 10枚当たり200円
20リットル 10枚当たり150円

減量のポイント

  • 缶・びんは分別し、資源物の日に集積所へ。
  • 小型家電でボックスに入るサイズのものは小型家電回収ボックスへ(詳しくは、使用済小型家電(家庭から出るもの)の処理のページをご覧ください。)
  • まだ使用できる電化製品、陶器などはリサイクルショップへ。

3.粗大ごみ

指定ごみ袋に入りきらないものは粗大ごみになります。原則粗大ごみ1個につき粗大ごみ処理券1枚が必要です。

粗大ごみ処理券のイラスト
粗大ごみ処理券料金(販売価格)
サイズ 料金
1枚

520円
(注意)令和元年9月30日以前は510円

減量のポイント

  • まだ使用できる家具等はリサイクルショップへ。
  • 八戸リサイクルプラザでは、状態がよくまだ使える家具の引き取りを行っています。

指定ごみ袋・粗大ごみ処理券の購入方法

指定ごみ袋・粗大ごみ処理券は市内のスーパー、コンビニエンスストアなどの「指定ごみ袋粗大ごみ処理券取扱店」で取り扱っています。

ごみ処理手数料の用途

指定ごみ袋及び粗大ごみの販売収入(ごみ処理手数料)は、下表のとおりごみ袋の製造及び流通に係る経費およびごみ収集運搬経費の一部に充てられています。

ごみ処理手数料用途一覧表
種類 販売単価(1枚) ごみ処理手数料の使途(1枚あたり)
製造経費(注釈1)
ごみ処理手数料の使途(1枚あたり)
流通経費(注釈2)
ごみ処理手数料の使途(1枚あたり)
ごみ収集運搬費
燃やせるごみ用45リットル 1枚あたり30円 1枚あたり7.668円 1枚あたり3.8988円 1枚あたり18.4332円
燃やせるごみ用30リットル 1枚あたり20円 1枚あたり5.292円 1枚あたり3.8988円 1枚あたり10.8092円
燃やせるごみ用20リットル 1枚あたり15円 1枚あたり3.564円 1枚あたり3.8988円 1枚あたり7.5372円
燃やせないごみ用45リットル 1枚あたり30円 1枚あたり8.64円 1枚あたり4.2876円 1枚あたり17.0724円
燃やせないごみ用30リットル 1枚あたり20円 1枚あたり5.9616円 1枚あたり4.2876円 1枚あたり9.7508円
燃やせないごみ用20リットル 1枚あたり15円 1枚あたり5.292円 1枚あたり4.2876円 1枚あたり5.4204円
粗大ごみ処理券 1枚あたり520円 1枚あたり37.719円 1枚あたり53.676円 1枚あたり428.605円
  • (注釈1)製造経費:平成28年度のごみ袋製造契約単価および粗大ごみ処理券製造単価
  • (注釈2)流通経費:平成28年度配送契約単価及び手数料徴収委託契約単価を枚数単位に除したもの。

不良品への対応

指定ごみ袋に不良品が含まれていた場合、ごみ袋、外装袋は捨てずに、環境政策課までご連絡ください。交換対応させていただきます。

参考資料

指定ごみ袋に関するアンケート調査

市政モニターへの調査

 平成24年9月~10月にかけて、八戸市市政モニター99名へ指定ごみ袋に関するアンケート調査を実施しました

環境展来場者への調査

 平成25年9月29日に開催した環境展において、来場者726名へ指定ごみ袋に関するアンケート調査を実施しました。

家庭ごみ減量講座受講者に対するアンケート調査

 平成27年10月4日~29日、15会場で開催した家庭ごみ減量講座受講者211名へ指定ごみ袋に関するアンケート調査を実施しました。

家庭ごみ減量講座受講者に対するアンケート調査

 平成28年10月5日~29日、15会場で開催した家庭ごみ減量講座受講者125名へ指定ごみ袋に関するアンケート調査を実施しました。

ごみ減量推進懇談会出席者、家庭ごみ減量講座受講者に対するアンケート調査

 平成29年8月7日~31日、全14回開催したごみ減量推進懇談会出席者および平成29年10月3日~31日、全16回開催した家庭ごみ減量講座受講者へ指定ごみ袋に関するアンケート調査を実施しました。

指定ごみ袋の規格

八戸市指定ごみ袋の規格は次のとおりです。

この記事に関するお問い合わせ先

環境部 環境政策課 資源リサイクルグループ

〒031-0801 青森県八戸市江陽三丁目1-111 東部終末処理場3階
電話:0178-43-9362 ファックス:0178-47-0722

環境政策課へのお問い合わせフォーム