里帰り出産等に伴う妊婦健康診査の費用助成

更新日:2020年07月01日

八戸市に住民登録のある妊婦さんが、里帰り出産などで青森県外の病院や助産所など、受託医療機関以外で妊婦健康診査を受診した場合、その健診にかかった費用の一部を払い戻しいたします。

支給内容

 里帰り出産などで、青森県外の病院や助産所(受診票が使用できない医療機関等)で受診された妊婦健康診査について、いったん立て替え払いしていただいたのち、公費助成の範囲内で払い戻しいたします。

公費助成の対象とならないもの

  1. 日本国外での健診費用
  2. 保険適用診療分の費用
  3. テキスト代や物品代など、定期の健診費用以外にかかる費用
  4. 妊娠しているかどうか調べるための検査費用

対象者

 妊婦健診受診日に八戸市に住民登録のある妊婦

申請できる人

対象となる方ご本人またはご家族の方

申請期日

  妊婦健診最終受診日から6か月以内

手続きに必要なもの

  1. 母子健康手帳
  2. 未使用の妊婦健康診査受診票
  3. 医療機関等の領収書(原本)
  4. 診療明細書(医療機関から発行可能であれば)
  5. 通帳(妊婦本人名義の銀行口座)
  6. 印鑑(スタンプ式不可)

申請場所

八戸市保健所 健康づくり推進課

8月7日(金曜日)まで:八戸市庁別館 2階

8月11日(火曜日)以降:八戸市総合保健センター 3階

注意事項

  • 複数回健診を受けた場合は、できるだけ一括して申請してください。
  • 領収書は原則返却いたしません。返却を希望される場合は原本とコピーを持参してください。
  • 払い戻される健診料金は、年度によって変更になる場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先

健康部 健康づくり推進課 子育て世代包括支援グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館2階
電話:0178-43-2234 ファックス:0178-47-0745

健康づくり推進課へのお問い合わせフォーム