上へ戻る▲

メインコンテンツ

リーフレット

Leaflet
リーフレット

<< 日帰り路線バスパック一覧へ戻る

十和田市現代美術館バスパック

日帰り路線バスパック内容

十和田市現代美術館の観覧料(常設展+企画展セット券)と十和田観光電鉄バスの復路の料金が割引となります。

ただし、

①美術館ホームページからオンラインチケットを予約した場合、「観覧料の割引」は適用されません。

②企画展のない時期は何れの場合も、「観覧料の割引」は適用されません。

ご注意ください。


☆企画展の開催状況(予定)は、こちら(十和田市現代美術館ホームページ)


十和田市現代美術館パスパックチラシ ○ チラシ 
復路の乗車バス停は、「まちなか交通広場」に変更されています。チラシの内容と異なりますので、ご注意ください。(バス停位置は、バスマップはちのへ(圏域版)の左上部分でご確認いただけます。)

十和田市現代美術館は、建築界のノーベル賞ともいわれる「プリツカー賞」を受賞した西沢立衛の設計によるものです。(妹島和世とのユニット「SANAA」での受賞)
バス料金

六日町→官庁街通(片道1,260円)
八戸駅前→官庁街通(片道1,260円)

復路はバスパッククーポンの割引処理をしていると、1,040円となります。(220円お得)

※このバスパックは、十和田観光電鉄バスに乗車された場合に、ご利用いただけます。
 JRバス「おいらせ号」(八戸駅西口発着)に乗車された場合は、ご利用いただけません。

バス時刻表

バス時刻表は、こちら(十和田観光電鉄ホームページ)     

利用例
八戸市美術館(2021年11月3日開館)をお楽しみいただいた後、八戸中心街ターミナルから路線バスで移動し、バスパックをご利用して 十和田市現代美術館を堪能。アート三昧な一日を!!

※AOMORI GOKAN(5館連携プロジェクト)
八戸市美術館 ・ 十和田市現代美術館は、青森県立美術館青森公立大学国際芸術センター青森弘前れんが倉庫美術館と共に「5館連携プロジェクト」に取り組んでいます。

お問い合せ
日帰り路線バスパックについてのお問い合せ

八戸圏域地域公共交通活性化協議会事務局(八戸市総合政策部政策推進課)
電話:0178-43-9124(平日8時15分~17時00分)


ホーム