八戸市史最新ニュースバックナンバー7

更新日:2020年01月20日

八戸市史編纂室から最新のお知らせです。

新編八戸市史 近現代資料編 都市計画・戦争 発刊

近現代資料編と都市計画・戦争の写真

市史編纂室では、新編八戸市史の新刊「近現代資料編 都市計画」と「近現代資料編 戦争」の2冊を刊行します。

これまで、近・現代の資料編として、明治初期から現代までを編年体でまとめた「近現代資料編1.~4.」の4冊を刊行してきましたが、今回の2冊は、都市計画と戦争というテーマ別に編集したものです。

「都市計画」は、明治時代以降に八戸市が近代的都市へと移り変わる様子を、行政文書を中心にみていったものです。鮫港の築港に始まる港湾整備、新産業都市指定を受けての発展、のちに八戸方式と呼ばれ注目された土地区画整理事業、行政と市民の協働のまちづくりなどの資料を掲載しています。八戸の「まちづくり」に携わった先人らの想いが詰まった1冊です。

「戦争」は、アジア・太平洋戦争期の八戸地域の様子を、戦時公報や軍関係の公文書、個人の日記や市民から寄せられた貴重な体験談など、多様な資料でまとめたものです。さらに付図として、八戸市内の防空壕やトーチカなど戦争遺跡の分布地図を添付しました。これらは旧陸軍が本土決戦を想定し、多くの市民を動員して建設したもので、その数の多さには驚かされます。

定価は各5,600円、市内各書店または図書館市史編纂室、博物館にて24年6月8日より発売します。

撃ちてし止まむ 八戸市銃後奉公会絵葉書の写真

「撃ちてし止まむ 八戸市銃後奉公会絵葉書」(「戦争」口絵)

「都市計画」口絵の写真

「都市計画」口絵

巻の概要

目次

都市計画

第1章 都市建設構想によるまちづくり

  1. 近代設立期のまちの様相
  2. 大正期の都市建設構想
  3. 都市計画事業の開始
  4. 沈船防波堤の建設
  5. 北奥羽地域経済開発構想
  6. 上下水道の施設
  7. 八戸の町並み

第2章 新産業都市指定によるまちづくり

  1. 新産業都市指定運動
  2. 新産業都市建設基本計画の推移
  3. 港湾・漁港と後背地機能の整備
  4. 三角地帯と第二工業地帯の建設

第3章 都市計画事業によるまちづくり

  1. 都市計画の概要
  2. 都市計画における交通整備
  3. 土地区画整理事業
  4. 都市公園の整備
  5. 住宅団地造成
  6. 内陸工業地域の造成
  7. 流通団地の整備

第4章 まちづくり構想

  1. 八戸市総合計画の推移
  2. 中心市街地の開発
  3. まちづくり戦略の動き
  4. 市域の拡大とまちづくり

戦争

第1章 戦時広報

  1. 「八戸市広報」と市民生活

第2章 手紙と日記

  1. 学徒動員
  2. 戦時の日記

第3章 空襲・戦闘と敗戦

  1. 八戸地域に陣地を建設
  2. 八戸基地の兵器
  3. 海防艦「稲木」の戦闘

第4章 体験と記憶

  1. 庶民の戦争
  2. 少国民(少年少女)の戦争
  3. 兵士などの戦争

書籍仕様

  • B5版・ハードカバー・外箱入り
  • 口絵カラー16ページ(各巻)
  • 本文単色 436ページ(都市計画)/420ページ(戦争)
  • B2版カラーの付図1枚(戦争のみ)
  • 本文検索用CD-ROM付属  
付図「旧陸軍構造物(陣地)配置図」

「戦争」付図「旧陸軍構造物(陣地)配置図」  

主な市内販売書店
伊吉書店(西店) 電話 0178-28-8211
カネイリ(番町店) 電話 0178-46-1812
木村書店(本店) 電話 0178-24-3366

(注意)書店にない場合はご注文ください。 

市外の方も購入可能です
詳細は下記リンクをご覧ください。

詳しくは八戸市史編纂室までお問い合わせください
電話&ファックス 0178-73-3234(土曜日・日曜日・祝日は休み)

市史最新ニュース バックナンバー

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 図書館

〒031-0803 青森県八戸市大字糠塚字下道2-1
業務グループ 電話:0178-22-0266 ファックス:0178-71-1312
歴史資料グループ 電話:0178-73-3234 ファックス:0178-71-1312

図書館へのお問い合わせフォーム