10月31日(日曜日)は第49回衆議院議員総選挙及び第25回最高裁判所裁判官国民審査並びに八戸市長選挙の投票日です

更新日:2021年10月27日

令和3年10月14日(木曜日)、衆議院が解散され、これに伴う総選挙が10月19日(火曜日)公示、10月31日(日曜日)に執行されることとなりました。このため、今回行われる八戸市長選挙は、衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査と同日選となります。
なお、期日前投票は、衆議院議員総選挙については10月20日(水曜日)から、八戸市長選挙については10月25日(月曜日)から行うことができます。

10月31日(日曜日)は第49回衆議院議員総選挙及び第25回最高裁判所裁判官国民審査並びに八戸市長選挙の投票日です

【場所】 市内92か所の投票所

【時間】 午前7時から午後8時まで

「広報はちのへ 10月号」で八戸市長選挙についてお知らせしておりましたが、衆議院解散により、同日に衆議院議員総選挙と最高裁判所裁判官国民審査が行われることとなりましたので、改めて選挙のお知らせを作成し、10月16日(土曜日)から順次各世帯へ配布いたします。

投票所入場券

投票所入場券(葉書)は、10月18日(月曜日)から発送いたしますが、全ての世帯へ届くまで3日程度要する見込みです。

ご本人と選挙人名簿との対照(本人であることの確認)や投票を円滑に行うために郵送しています。

投票する際は、ご自身の入場券を切り取り、投票所へお持ちください。

投票所入場券の投票所欄に記載されている場所が、投票日当日の投票所となります。

指定された投票所以外では投票できませんので、よくご確認のうえ投票所へお越しください。

投票所の変更はありません。

広報はちのへ令和3年10月号(9月20日発行)6ページで、鮫小学校の投票会場の変更をお知らせしておりましたが、学校行事の中止に伴い、変更はなくなりました。

通常どおりの会場となりますので、よろしくお願いいたします。

投票所入場券が届かなかったり、紛失した場合でも投票できます。

投票所入場券が届かなかったり、紛失した場合でも、選挙人名簿に登録されていれば投票できますので、投票所の係員に申し出てください。

市内で転居の届出をした人については、投票所入場券作成のタイミングにより、転居前の住所が属する投票所が設定されている場合がありますので、入場券に記載された投票所で投票をお願いします。

投票できる人

投票できる人は、平成15年11月1日以前に生まれ、令和3年7月18日(八戸市長選挙は令和3年7月23日)までに八戸市で住民票が作成された人、または転入届をした人で、引き続き3か月以上住民基本台帳に記録され、八戸市の選挙人名簿に登録されている人です。

令和3年7月24日以降に他の市町村から八戸市に転入し、前住所地の選挙人名簿に登録されている人は、今回の選挙は前住所地の市町村での選挙となります。前住所地の選挙管理委員会にお確かめの上、投票してください。

現在、八戸市の選挙人名簿に登録されている人が、他の市町村へ転出する場合、今回は八戸市での選挙となります。
(注意)市長選挙は投票日までに市外へ転出すると投票できません。

期日前投票・不在者投票

期日前投票

投票日に仕事の都合や用事があると見込まれ投票にいけない人は期日前投票をご利用ください。なお、新型コロナウイルスへの感染が懸念される状況も、期日前投票を行うことができる事由となります。

期日前投票所は投票日に近づくにつれて混雑する傾向にありますので、過去の投票実績(直近の衆議院議員総選挙(平成29年10月22日執行の八戸市長選挙及び八戸市議会議員補欠選挙とのトリプル選挙)時の投票実績)を参考に分散投票にご協力ください。

期日前投票所の場所、期間及び投票時間

期日前投票

(注意)10月20日(水曜日)から10月24日(日曜日)までの間は、八戸市庁において、衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査の投票のみ行うことができます。

過去の投票実績1(期日前投票の曜日別投票者数)

過去の投票実績1

過去の投票実績2(期日前投票の時間別投票者数(各投票所別))

過去の投票実績2

不在者投票

投票日の当日、旅行や出張などで八戸市外に滞在する場合は、滞在先の市町村選挙管理委員会で不在者投票ができます。

この場合は、あらかじめ下記の不在者投票宣誓書兼投票用紙等請求書に必要事項を記入し、八戸市選挙管理委員会に投票投票用紙を請求することが必要です。

手続きには郵便を用いるため相当の日数を要しますので、お早目に手続きをお願いします。

あて先:〒031-8686 八戸市内丸1丁目1-1 八戸市選挙管理委員会事務局

不在者投票用紙のオンライン請求

八戸市では、今回の選挙から、マイナンバーカード(署名用電子証明書が登録されている必要があります。)を利用して、滞在地先から、不在者投票の投票用紙をオンラインで請求できるようになりました。

  • オンライン請求可能な期間は、選挙の公示日の2日前から投票日の前日まで(10月17日から10月30日まで)で、上記リンク先は、この期間中にのみ利用できます。
  • オンライン請求後の投票用紙のやり取りは、従来通り郵送により行われます。郵送にかかる時間を考慮して、お早目に請求をお願いします。
  • 利用環境(パソコンのOS)によっては、利用できない場合があります。
  • マイナンバーカードから署名用電子証明書を読み取るため、カードリーダー等が必要になります。

指定施設での不在者投票

下記の指定施設一覧の指定病院等に入院・入所中の人は、その病院・施設の長に申し出ると、その入院・入所場所で不在者投票ができます。

代理投票と点字投票

手のけがや字を読めないなど、自分で記入ができない人は、係員が投票のお手伝いをしますので、お伝えください。投票の秘密は固く守られます。

また、目の不自由な人のために、点字器を備えていますので、必要なときは係員にお伝えください。

重い障がいのある人には郵便投票の制度

身体に重度の障がいがあるため、投票所に出かけられない人は「郵便等による不在者投票」をすることができます。この制度を利用できる人は、一定の障がいなどに該当する人ですが、あらかじめ「郵便等投票証明書」の交付を受けることが必要です。また、「郵便等による不在者投票」ができる人のうち、一定の要件に該当する人は、投票用紙への記入をあらかじめ届け出た人に代理記入させることができます。

新たに郵便投票証明書が必要な人や、代理記入をさせたい人は、早目に八戸市選挙管理委員会事務局までお問い合わせください。

なお、投票用紙を請求できるのは、投票日の4日前まで(10月27日(水曜日)まで)ですのでご注意ください。

船員の選挙人名簿登録証明書を交付されている人の投票

船員の選挙人名簿登録証明書を交付されている人は、投票の際は、必ずこの証明書を投票所にお持ちください。なお、この証明書の提示がないときには投票できない場合もありますので、紛失した場合などには早目に選挙管理委員会まで届け出てください。

新型コロナウイルス感染症による自宅療養中等の人の投票

新型コロナウイルス感染症などにより自宅療養中等の人が郵便などを利用して自宅や滞在地などで投票できる制度(特例郵便等投票)があります。

特例郵便等投票の流れ

選挙期日4日前までに、感染症又は検疫法による外出自粛要請又は、検疫法による隔離・停留の措置に係る書面(以下外出自粛要請等の書面)を添えて、選挙管理委員会へ投票用紙等の請求をしてください。

請求できる期間は10月17日(日曜日)から10月27日(水曜日)までです。

八戸市長選挙の選挙公報

候補者の政見、経歴などを掲載した選挙公報を10月29日(金曜日)までに各世帯に配布する予定です。市ホームページに掲載するとともに、期日前投票所・各公民館・市民サービスセンターおよび選挙管理委員会にも備えますので、ご利用ください。

音声版「選挙のお知らせ」

視覚に障がいがあるなどの理由で選挙公報を読むことが困難な人に、選挙公報を音声化してCDに収録した、音声版「選挙のお知らせ」を送付します。希望する人は、選挙管理委員会にお問い合わせください。

衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査に関する情報

下記リンク先の青森県選挙管理員会ホームページからご覧ください。

投票所での投票方法

投票日当日に投票する場合

 【衆議院小選挙区選挙】 「記名式」投票です。投票用紙の色はあさぎ色(水色)です。投票所に掲示してある候補者氏名掲示表の中から1人を自書により記載して投票します。

 【衆議院比例代表選挙】 「記名式」投票です。投票用紙の色はピンク色です。投票所に掲示してある政党等名称掲示表の中から政党等の名称を自書により記載して投票します。

【最高裁判所裁判官国民審査】 「記号式」投票です。投票用紙の色はうぐいす色です。。

【八戸市長選挙】 「記号式」投票です。投票用紙の色は白色です。投票用紙には、あらかじめ候補者の氏名が印刷されていますので、投票しようとする候補者の上欄に〇印を記入して投票します。

投票日の前日までに期日前投票または不在者投票により投票する場合

期日前(不在者)投票所において、 衆議院小選挙区選挙にあっては候補者氏名掲示表の中から候補者氏名を、衆議院比例代表選挙にあっては政党等名称掲示表の中から政党等の名称をそれぞれの投票用紙に自書により記載して投票します。なお、最高裁判所裁判官国民審査にあっては、投票用紙には、あらかじめ裁判官の氏名が印刷されていますので、罷免を可とする裁判官の氏名の上欄に×印を記入して投票します。

また、八戸市長選挙にあっては、候補者氏名掲示表の中から候補者氏名を投票用紙に自書により記載して投票します。

学生の住所と選挙権

八戸市から離れて修学している学生の皆さんは、八戸市に住民票があっても、住所は、修学のための寮や下宿などの居住地にあるとされるので、八戸市で投票することができません。修学地で投票するためには、引っ越し先に住民票を移し、その修学地の選挙人名簿に登録されることが必要です。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 総務課 総務選挙グループ ・ 選挙管理委員会事務局

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館2階
電話:0178-43-9167 ファックス:0178-45-2077

選挙管理委員会へのお問い合わせフォーム

より良いサイトにするため、みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
分かりにくかった理由はなんですか(複数回答可)
このページは見つけやすかったですか
見つけにくかった理由はなんですか(複数回答可)