八戸市新型コロナウイルス対策支援金

更新日:2020年05月20日

市では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による経済的な影響を特に受けている事業者に対する緊急支援策として、「八戸市新型コロナウイルス対策支援金」を交付いたします。

<重要なおしらせ> ←5月6日追加

次のとおり、支給対象者及び要件を変更しました。

  1. 法人について、登記上の本店所在地が八戸市外にある場合でも支給対象者としました。
  2. 市税を滞納している場合であっても、納付が可能な状況になり次第、納付する旨の誓約があれば、支給対象者にすることにしました(誓約の方法は、申請書内の誓約書3で該当箇所にチェックマークを記載)。

(お願い)

感染症拡大防止のため、当支援金に関するお問い合わせは、可能な限り、電話又は電子メールを御利用くださいますようお願いいたします。

支援金チラシ

対象者

八戸市内において次のいずれかの事業を経営する者(法人にあっては登記上の本店所在地が八戸市内にある者に限らず、個人事業主にあっては市民に限らない) 

  1. 飲食店
  2. 宿泊業(旅館業法上の旅館業)
  3. タクシー業
  4. 自動車運転代行業

(注意)飲食店を経営する事業者については、食品衛生法第52条の規定に基づく営業許可を受けている者のうち、次の者を除く。

  • イートイン(購入した食料品を店内で飲食することをいう。)のスペースを設けている総合スーパー、コンビニエンスストア等
  • イベント等で食品を提供するための臨時営業許可のみを受けている者
  • 移動販売や仕出し屋、テイクアウト専門店等、持ち帰り・配達飲食サービス業のみを経営する者

要件

  • 事業を経営するに当たり必要な許可等を受けていること。
  • 営業の実態があること(新型コロナウイルス感染症の影響により休業している場合はこの限りでない。)。
  • 交付対象事業を経営する者(法人にあっては、代表者及び役員)が、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員に該当しないこと。
  • 市税の滞納が無いこと。(滞納していても、納付の誓約があれば申請可。)

支援金の額

1事業者当たり一律20万円

  • 支援金は、複数の店舗等(飲食店にあっては店舗、宿泊業にあってはホテル、旅館、簡易宿所又は下宿、タクシー業又は自動車運転代行業にあっては営業所)を経営している場合であっても重複して交付しません。
  • 支援金は、複数の交付対象事業(飲食店、宿泊業、タクシー業又は自動車運転代行業)を経営している場合であっても重複して支給しません。

申請方法

申請書類を市商工課に郵送

〒031-8686 八戸市内丸一丁目1-1 八戸市商工課あて

(感染症拡大防止のため、郵送での提出にご協力ください。)

 

【申請書類】

(変更前の申請書で、既に申請された方については、出し直しの必要はございません。)

申請書類設置場所

  • 八戸市庁(別館1階巡視室前、別館5階商工課窓口)
  • 市民サービスセンター
  • 地区公民館

申請期間

令和2年5月1日(金曜日)から令和2年6月30日(火曜日)まで(消印有効)

お問い合わせ先

感染症拡大防止のため、当支援金に関するお問い合わせは、可能な限り、電話又は電子メールを御利用くださいますようお願いいたします。

〇電話

0178-43-2138

〇電子メール

shokoアットマークcity.hachinohe.aomori.jp

注意:メールのアドレス欄にコピーする際には、上記「アットマーク」を「@」に変更してください。

この記事に関するお問い合わせ先

商工労働観光部 商工課

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館5階
商工振興グループ 電話:0178-43-9242 ファックス:0178-43-2256
貿易振興グループ 電話:0178-43-9244 ファックス:0178-43-2256

商工課へのお問い合わせフォーム