八戸市災害ボランティアセンター

更新日:2020年01月07日

八戸市災害ボランティアセンター運営マニュアルを改訂しました

 このマニュアルは、平成22年6月に八戸市と八戸市社会福祉協議会が締結した「災害時におけるボランティア活動等に関する協定」に基づき、平成25年3月に整備されました。 

平成31年3月に八戸市災害ボランティアセンター運営マニュアルの一部内容を修正し、改訂しました。

八戸市災害ボランティアセンター 運営マニュアル

主な修正点について

主な修正点は下表のとおりです。

主な修正点について
修正箇所 修正内容 該当ページ
2.災害ボランティアセンターの設置
(2)開設の準備
(6)センターの組織図
各班構成の見直し ページ8
6.ボランティアの役割と心構え
(1)活動するための手順
ボランティア活動のフローを追加作成 ページ23
様式1 ボランティア活動電話受付簿 記入例の追加 ページ27
様式5 ニーズ受付カード・活動報告書 記載項目の整理・追加 ページ31,
ページ32

東日本大震災に伴う災害ボランティアセンター

八戸市災害ボランティアセンターでは、平成23年3月14日から5月31日までに、412件のボランティアの依頼に対し、延べ2,392人の災害ボランティアを派遣しました。

黄色いベストを着た数十人いるボランティアの人たちが受付をしている写真

ボランティアの受け付け

体育館に集合している、私服の冬服姿の数十人のボランティアの人々の写真

ボランティアの集合の様子

ボランティア活動の内容と派遣先

被災者支援

活動内容
  • 家屋からの泥出し
  • ゴミ出し作業
  • 家具の運び出し
派遣先と派遣人数
  • 市川地区 1,242人
  • 白銀地区 161人
  • 江陽地区 128人
  • 湊地区 200人
  • 根岸地区 131人
  • 小中野地区 62人
  • 鮫地区 90人
  • 河原木地区 13人
  • 根城地区 3人
  • 南浜地区   30人

計2,060人

避難所支援

活動内容
  • 避難所の清掃
派遣先と派遣人数
  •  市内避難所(6ヶ所) 58人(5日間)

救援物資の運び出し

 長根体育館 108人(7日間)

ボランティアセンター運営補助(衛生班、送り出し班)

 総合福祉会館 115人(10日間)

清掃活動

 蕪島、北地区海浜緑地 51人(1日)

30名ほどの私服の冬服のボランティアの人達が、建物のない砂地に集合している写真

ボランティアの送り出し

赤いレンガの外壁の家から津波によって屋内に蓄積した泥を屋外へ窓から書き出している灰色のジャケットを着た女性の写真

家屋の泥だし

中型のトラックの荷台から物資を運び出している6人ほどの男女の写真

物資の運び出し

ボランティアの依頼と派遣のマッチング実績

ボランティアの依頼と派遣のマッチング実績
  依頼(対応件数) ボランティア活動(登録数) ボランティア活動(実働数)
合計 412件 1,262人 2,392人

 

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 市民連携推進課

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館4階
市民協働グループ 電話:0178-43-9207 ファックス:0178-47-1485
地域連携グループ 電話:0178-43-9182 ファックス:0178-47-1485
男女共同参画グループ 電話:0178-43-9217 ファックス:0178-47-1485
国際交流グループ 電話:0178-43-9257 ファックス:0178-47-1485

市民連携推進課へのお問い合わせフォーム