第21回「市民活動(NPO)促進検討委員会」

更新日:2020年01月07日

会議結果報告 リンク

日時

平成17年5月26日(木曜日)18時30分~19時30分

場所

八戸市庁別館 4階会議室

出席者

(敬称略)

NPO委員会委員5名(委員1名欠席)

  • 福田昭良
  • 富岡朋尚
  • 椛沢孝子
  • 高沢利栄
  • 西島拡

要旨

市民活動促進指針最終案について検討し、最終確認を行いました。

内容

  • 委員長から8章「おわりに」の内容について説明。(別紙資料参照)
  • 市長への答申や今後のスケジュールについて協議した。

8章「おわりに」について

  • 前回の案から大幅に修正したので、じっくり確認してほしい。
  • 内容については、指針案の本文で表現しきれない各委員の思いを中心にまとめた形となっている。
  • 20回にもわたり委員会を開催したことや、勉強会やヒアリングなど2年間で行ってきた様々な取り組みを盛り込んでいる。また、「なぜ、市民活動を促進する必要があるのか」という「そもそも」の議論に多くの時間を費やしたことなど、指針の検討で苦心した点なども盛り込んでいる。
  • 最後は、市民活動(団体)の自立を促し、公共を担う主体として成長することを期待する理由を3つほどわかりやすく掲げ、公共を担う意欲をもった主体同士が「協働」して地域社会を築いていくことこそ、この指針の目指すところであるとまとめている。
  • 委員会の開催回数については、20回ではなく、今回の会議をあわせると21回となるので修正してほしい。(委員賛同)
  • 4行目に、「委員会は、最初、一般市民も巻き込んだ勉強会という形ではじまりました。これまでの八戸市の市民活動の施策や、他の自治体の先進事例を学ぶことから始まったのです。」という2つ文があるが、文末が「はじまりました。」、「始まったのです」と同様の表現が重なるので修正した方がよいと思う。
  • 「委員会は、最初、一般市民も巻き込み、これまでの八戸市の市民活動の施策や、他の自治体の先進事例を学ぶことから始まりました。」と修正してはどうか。(委員賛同)
  • 字句の訂正として、最後から4行目に「公益=地域社会を共通の利益」とあるが、「公益=地域社会の共通の利益」の間違いである。また、最後から5行目の「共有する何かかが必要になります。」のところは、「か」が一文字多くなっている。
  • 字句については、もう一度、確認したい。
  • 最後から6行目に「異なる主体が一緒になって地域づくりをすすめるためには、共有する何かが必要になります。」という文があるが、「共有する何か」という文字を強調した方が良いと思う。
  • 「共有する何か」に鍵括弧をつけて、強調してはどうか。(委員賛同)
  • 最後から7行目に「公共=地域社会」とあるが、地域社会という表現は、企業や事業者も含んだイメージとならずに、町内会等の地域コミュニティだけの意味に誤解されてしまうのではないか。
  • もっと広い意味のわかりやすい言葉が何かあれば良いが、なかなか、「地域社会」に変わる適切な言葉が見つからない。
  • その他にも、字句の訂正が必要なところや、文の流れがおかしい所があると思うが、内容については各委員の了解を得られたので、最終修正については、委員長と事務局に一任してほしい。(委員賛同)

指針最終案について

  • 8章「おわりに」以外の部分については、前回の会議の意見を基に一次案を修正し、事前に各委員に最終案として資料をお渡ししていた。
  • 各委員からは、特に修正意見がなかったので、このまま最終案として確定したい。(委員賛同)
  • 以上で、指針案についての検討が全て終了した。この最終案のとおり答申書を作成し、市長へ答申することになる。

答申について

  • 日時は6月1日の午後3時から市長室で行われる。市民会議・委員会を代表して議長と委員長・副委員長から市長へ答申していただく。
  • 市庁内部の手続きの過程で、再度修正がかかるかもしれないが、極力、指針案の内容を変えない形で指針が策定されるようにしたいと思っている。
  • 指針が策定された後は、この指針をもとに事業を実施していくことになる。事務局では協働のまちづくりを推進するための新たな事業を検討している最中である。その際には、指針のPRも含めて、是非皆さんにもご協力していただきたい。

委員長総括

  • 委員会自体はこれで、最後となったが、市民会議として最後の全体会を6月17日に予定している。そこで、市民活動促進指針案の答申の報告をすることになると思う。
  • 答申の内容について、広く市民の皆さんにお知らせするため、ニュースレターを作成することとしていたが、6月15日頃、市民へ発送できるように準備を進めていきたいので、各委員の協力をお願いしたい。

別紙

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 市民連携推進課 市民協働グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館4階
電話:0178-43-9207 ファックス:0178-47-1485

市民連携推進課へのお問い合わせフォーム