第3回協働のまちづくり推進条例検討委員会 議事録

更新日:2020年01月07日

会議結果報告 リンク

日時

平成15年9月18日(木曜日) 18時30分~21時

場所

八戸市庁別館2階 会議室C

出席者

(敬称略)

条例委員会委員6名(全員出席)

  • 前山総一郎
  • 平間恵美
  • 宮崎菜穂子
  • 新田康介
  • 池田光則
  • 東山光子

藤村幸子(オブザーバー)

要旨

 条例の基本構成(フレームワーク)について、前回、条例の方向性として、自治基本条例の方向で検討することに合意を得たことから、先進地の事例及び憲法の構成を参考に八戸市のまちづくり活動の現状から検討。また、八戸市のまちづくりに関する現状把握のため実施する委員会主催の「まちづくり話そうかい(会)」、子ども対象にしたワークショップ、アンケート調査の実施について、内容等を決定。

内容

条例のフレームワークについて

  • 池田委員より資料「八戸地域社会と活動のテーマ」の提供があり、八戸市の現状を踏まえて自由に討議。
  • 前山委員長よりシアトル市及びタコマ市の市民会議の事例を紹介。
  • 地域社会活動とは、八戸に豊かな文化を築き、全ての人がそれを享受できる社会づくりをすすめること。豊かな文化を築いていくためには、市民それぞれが、個人としてなすべきことを認識していく市民の姿勢(民度)が高くならなければいけない。
  • まちづくりは暮らしづくりであり、家庭づくりである。地域の住民関係が希薄になっている。巻き込む仕掛け・仕組み作りが必要。
  • 現在、市民は意見を言ってもどうせ行政は聞いてくれないとか、自分さえ良ければ良いといった傾向がある。まちづくりへの参加といって何のために参加するのか、なぜ必要なのか教育が必要。社会教育、学校教育の場でコミュニティ教育が必要である。
  • 地域の基礎は町内会である。現在、町内会が機能していない。
  • 町内会が行政の下請け機構になっている。
  • まちづくりの原点は住民が必要と思うものにお金を出し合って実現することだ。
  • 単純な多数決ではなく、話し合い、討論し、納得できる「場」が必要。仮に結果が失敗しても、皆が納得して実施したことならば、諦めがつくということがあるが、現在は、納得しないまま、上から押し付けられる形になっているため、住民に不満が残り、ひいては、無関心へと繋がる。
  • これまでの右肩上がりの時代の行政のやりすぎと住民の怠慢が問題。市民の自覚が必要。10年後どうなるかを考えて条例も考える必要がある。
  • 市民が単なる消費者になっている。市民の役割と市の役割を見直す必要がる。
  • 誰でもが意見を言え、その意見が市政に反映される可能性がある、ということが分かる条例にしたい。そのことが民度を上げることにも繋がる。やる気を出させる。
  • 市民がまちづくりに全員参加するのだという意識が必要。そのためには地域コミュニティに責任を持たせることが必要。市民にもまちづくりの義務がある。
  • 市民の責任と義務について、八戸に生まれ、住んでいるならまちづくりについて考え、参加する権利と責務、義務がある。市民全体、子どもの頃からの意識づけが大事。
  • 個々の市民がいきなり行政に意見を言うというのは難しい。個々の市民の意見を行政、政策に反映させるための住民組織が必要。

ワークショップ・アンケート、その他について

  • 10月1日開催のワークショップについて、いくつかのテーマ(福祉、教育、環境など)に分けて、八戸市の現状と課題について自由に発言してもらう。
  • 今回は、解決策の提案までは時間的に余裕がないので、課題整理までとする。
  • 各委員が役割分担してワークショップを行う。
  • こどもワークショップは、9月21日に平間委員主催で実験的に実施する。
  • ボランティア・市民活動フェスティバルで実施するアンケートの内容について決定。
  • ニューズレターについてもできれば、発行したい。他の委員会と協議し、決定したい。
  • ワークショップや市民会議の動きについて、広報活動を充実する必要がある。Be-FMやHTVの番組を活用したい。委員から各メディアへ持ちかけていきたい。

委員長総括

  • 今回の話合いの中からいくつかの枠組みが出てきたように思う。参加民主主義的な、より現実的にまちづくりに参加する仕組みづくりや支援する形ができれば良いと思う。今回出された意見を次回までにいくつかの枠組みに整理したい。
  • 委員会主体でのいろいろな活動が実行に移されてきている。今後も委員会主体で動き、事務局と連携して良い条例づくりに繋げたい。

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 市民連携推進課 市民協働グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館4階
電話:0178-43-9207 ファックス:0178-47-1485

市民連携推進課へのお問い合わせフォーム