復興状況市民見学会(8月22日)を開催します

更新日:2020年07月10日

復興状況市民見学会 参加者募集(受付終了)

 東日本大震災の発生から、今年度で10年が経ちます。

これまで八戸市は、震災からの迅速な復旧・復興を目指して、災害に強いまちづくりに全力で取り組んできました。

 このたび、市がこれまで整備を進めてきた復興事業の現場をまわる見学会を開催しますので、是非この機会にご参加ください。

震災当時の状況や復興の「いま」を知り、みんなが暮らす八戸市の「これから」を一緒に考えましょう!

 国土交通省東北地方整備局八戸港湾・空港整備事務所の協力のもと、「八戸港の乗船見学」も予定しておりますので、是非ご参加ください。

開催日時

令和2年8月22日(土曜日) 9時~12時

(8時45分八戸市庁本館前集合)

見学場所

八戸港乗船見学、八戸市津波防災センター、八戸市みなと体験学習館、津波避難路ほか

(注意)当日はバスで移動します。

(注意)悪天候などで中止または見学場所が変更となる場合があります。

八戸港乗船見学
八戸市津波防災センター
八戸市みなと体験学習館

対象

一般の方及び小学生とその保護者

定員

10名(先着順)

定員に達したため、受付を終了しました。

次回以降の見学会にお申込みください。(見学先は各回異なる場合があります。)

参加費

無料

参加申し込み受付期間

令和2年7月21日(火曜日)~8月7日(金曜日)

申し込み方法

電話の場合: 住所・氏名・電話番号・生年月日・性別をご連絡ください。

ファックスまたはEメールの場合:参加申込書に必要事項を記載し、ご送付ください。

【お申し込み先】

八戸市総合政策部 政策推進課 震災復興推進室

電話:0178-43-9260(直通) / ファックス:0178-47-1485

Eメール:fukko@city.hachinohe.aomori.jp

 

 

〇9月・10月、令和3年3月にも見学会を開催する予定です。(乗船見学は今回及び9月に1回のみ)

なお、見学先は各回によって異なる場合がございますので、ご注意ください。

 

(注意)新型コロナウイルス感染症防止のため、定員を例年の半分にしています。

また、当日は、検温・マスクの着用・手指の消毒・バスの換気等にご協力ください。

発熱や風邪症状がある場合には、参加を控えていただくようお願いいたします。

 

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 政策推進課 震災復興推進室

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館4階
電話:0178-43-9260 ファックス:0178-47-1485

政策推進課へのお問い合わせフォーム


より良いサイトにするため、みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
分かりにくかった理由はなんですか(複数回答可)
このページは見つけやすかったですか
見つけにくかった理由はなんですか(複数回答可)