働き方改革関連法の施行に向けた取引上の配慮について

更新日:2020年01月08日

事業発注者の方へ

労働時間等設定改善法が改正され、他の事業主との取引において、長時間労働につながる短納期発注や発注内容の頻繁な変更を行わないよう配慮する必要があります。

事業主の皆様は、他の事業主との取引を行うに当たって、次のような取引が行われるよう、企業内に周知・徹底を図りましょう。

  1. 週末発注・週初納入、終業後発注・翌朝納入等の短納期発注を抑制し、納期の適正化を図ること。
  2. 発注内容の頻繁な変更を抑制すること。
  3. 発注の平準化、発注内容の明確化その他の発注方法の改善を図ること。

詳しくは下記のサイトから

お問い合わせ先

青森労働局 雇用環境・均等室

青森市新町2-4-25(青森合同庁舎8階)

電話 017-734-4211

この記事に関するお問い合わせ先

商工労働観光部 産業労政課 雇用支援対策グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館5階
電話:0178-43-9038 ファックス:0178-43-2256

産業労政課へのお問い合わせフォーム