令和3年度八戸市ワイン産業創出支援事業のお知らせ

更新日:2021年05月10日

南郷地区において、ワイン用ぶどうの栽培を行う農業経営者を募集します!

木の上の紫の色熟したブドウの写真

八戸市では、南郷地区において、国内需要の減少により、地域の農業経営を支えていた葉たばこの生産面積が減少し、地域経済に影響を与えていることから、地域経済の活性化及び雇用の増大を目的とする八戸ワイン産業創出プロジェクトを推進しており、このたび、ワイン用ぶどうの生産量の拡大を図るため、南郷地区でワイン用ぶどう苗木の植え付け、栽培を行う農業経営者、または、行う予定のある農業経営者を募集します。

補助内容

応募者自身が植え付け、栽培するためのワイン用ぶどう苗木の購入に要する経費の2分の1以内の額(苗木1本あたりの額に1/2を乗じた額(1円未満切り捨て)に本数を乗じた額)を交付します。ただし、ぶどう苗木1本あたりの補助金の上限額は810円とします。

応募資格

次の全ての条件を満たす者

  • 八戸市に住所をおく農業経営者
  • 自己が経営する八戸市南郷地区の農地において、ワイン用ぶどうを植え付け、栽培を行う農業経営者、または、行う予定のある農業経営者
  • 令和4年3月23日までにワイン用ぶどう苗木を購入し、納品を受けることができる農業経営者
  • 生産されたぶどうについては、八戸市内のワイナリーへの出荷に努めることができる農業経営者
  • 八戸市が行うぶどうの栽培調査に協力することができる農業経営者
  • 市税(市県民税、固定資産税、国民健康保険税、軽自動車税)の滞納がないこと
     
  • (注意1)農業経営者とは経営農地が10アール以上、年間農業従事日数60日以上の者
  • (注意2)新規に就農する者については、認定新規就農者、または、認定農業者であること、もしくは認定新規就農者、または、認定農業者になる見込であること

 

応募方法

 所定の応募用紙に必要事項をご記入いただき、八戸市農業経営振興センターに郵送、持ち込み(平日8時15分~17時)、Eメールにてご提出ください。

書類提出先

八戸市 農林水産部 農業経営振興センター

〒039-1101 八戸市大字尻内町字毛合清水29

Eメール nokei@city.hachinohe.aomori.jp

募集要領

応募用紙

応募期間

 令和3年5月12日(水曜日)から 令和3年12月17日(金曜日)まで

選考結果

 ぶどう苗木定植予定農地及び応募者の農業経営状況を確認の上、選考いたします。なお、募集本数を上回る応募があった場合は、調整させていただきます。選考結果は、令和4年1月以降に個別にお知らせいたします。  

この記事に関するお問い合わせ先

農林水産部 農業経営振興センター 経営支援グループ

〒039-1101 青森県八戸市大字尻内町字毛合清水29
電話:0178-27-9163 ファックス:0178-27-9166

農業経営振興センターへのお問い合わせフォーム