運転免許証の更新手続きはお早めに

更新日:2022年01月05日

70歳以上の方は、高齢者講習等の予約が必要です。

運転免許証の更新期間が満了する日における年齢が70歳以上の方は、早めの手続きが必要です。

運転免許証の更新は、更新期間が満了する日における年齢が、
70歳以上74歳未満の方は、「高齢者講習」を受講すること
75歳以上の方は、「認知機能検査」を受検し、その結果に基づいた「高齢者講習」を受講すること
が必要で、それぞれご自身で予約をしなければなりません。

「高齢者講習」は、青森県内の指定自動車教習所で受講すること、「認知機能検査」は、青森県内の指定自動車教習所または青森県運転免許センター(青森市)で受検することになりますが、近年は受講(受検)者数の増加から、数週間先まで予約が取りづらい状況が続いております。

更新期間満了日の約6か月前になると、
70歳以上74歳未満の方には、「高齢者講習通知書」
75歳以上の方には、「認知機能検査兼高齢者講習通知書」
が運転免許証の住所地に送付されます。

通知を受けた際は、内容をよく確認し、速やかに受講(受検)予約をしましょう。

この記事に関するお問い合わせ先

市民防災部 くらし交通安全課 防犯交通安全グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁別館5階
電話:0178-43-9218 ファックス:0178-43-2256

くらし交通安全課へのお問い合わせフォーム

より良いサイトにするため、みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
分かりにくかった理由はなんですか(複数回答可)
このページは見つけやすかったですか
見つけにくかった理由はなんですか(複数回答可)