平成30年度ハチスタ 「ヤフー株式会社」

更新日:2020年01月07日

学生によるレポート

PDF版

WEB版

現役大学生がヤフー株式会社に突撃取材 今、学生に伝えたいこと

~現役社員2名が語る八戸UIJターンの真実とは~ 1996年サービスを開始。今もなお、日本を牽引し続けるIT企業、ヤフー株式会社。

地域拠点の一つで、2017年に日経ニューオフィス賞の「東北ニューオフィス推進賞」に輝いたオフィスが八戸にあると聞く。

今回そのオフィスに赴き、奥深きネット業界と八戸の魅力を存分に語ってもらった。

平成30年9月6日 12時55分
八戸市中心街にある「マチニワ」で集合。ガーデンテラス(六日町)の2階と3階にヤフー株式会社のオフィスを見つけた。

13時 入館
まず、清潔感のある真っ白なロビーによるお出迎え。既に空気から最先端を感じるセキュリティシステムも勿論かなり万全なご様子。 早速、会議室に招き入れていただくことに。

ヤフー株式会社の歴史について、資料を基に分かりやすい説明を聞き、その後オフィスの中を見せていただけることに。

掘りごたつの円卓にパソコンに向かって座って話をしている男女の写真

さすが東北随一のオフィス。働く社員への配慮を感じた。

社員の方にオフィスについて尋ねてみると「快適かつ機能的、そして計算しつくされた綺麗なオフィスは、社員に精神的ゆとりの解放感を与えるとともに、創造性を高める」と言う。

ここからは八戸にIターンされた加賀田さん、Uターンされた松倉さんのお話を厳選して書いていきたい。

まず、このお二人の共通点は前職がIT関係ではなく異業種から今日に至っているということだ。
結果的に今はヤフー株式会社に所属している。
「大学生のうちは様々な経験をし、視野を広げたり、とことん好きなことを追求するのがよい」と笑顔で答えていた。

ライバル会社Googleに対して、今後どのように戦っていくのか?率直に聞いてみた。

Googleは巨大。ただ負けたくはない」と加賀田さん。

手前にペットボトル、机に手を添えて座って話をしている男性の写真

そして、ユーザーに満足してもらえるサービスはとことん作り続けていきたい。

入社するために「八戸では(働く上で)特別必要な資格はないが、業務に必要な知識やスキルは日々学んでいます」と松倉さん

机を前に座って左を向いて話をしている女性の写真

最後に、都会でも地元でも、自分自身がしっかりと目標を持つことが大事だと思います。

左手前に座っている男女、左奥に立っている男女、中央にマスコットキャラクター、右に立っている男女、全員が顔前で両手でワイのポーズをしている写真

 

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 広報統計課 シティプロモーション推進室

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館4階
電話:0178-43-2319 ファックス:0178-47-1485

広報統計課へのお問い合わせフォーム