八戸埋蔵文化財センター是川縄文館 イベント情報(令和2年11月)

更新日:2020年10月27日

「広報はちのへ令和2年11月号」に掲載した内容をお知らせします。詳しくは是川縄文館にお問い合わせください。

施設についての詳細は「八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館・分館(縄文学習館)」のページをご覧ください。

是川縄文館の令和2年11月のイベント情報(休館日:4・9・16・24・30日)

是川縄文の日

楽しみながら学べる縄文イベント。普段は見ることのできない出土品整理作業の紹介(動画)や発掘調査で見つかった遺物の展示。学芸員による展示解説や縄文のものづくりも体験。
(注釈)一部体験は有料

  • 日時:11月3日(火曜日・祝日)

企画展「白神山地の縄文」

白神山地の山あいで育まれた豊かな縄文世界を出土品とともに紹介。期間中ギャラリートークも開催。

  • 日時:10月10日(土曜日)~11月23日(月曜日・祝日)

ギャラリートーク

  • 日時:11月7日(土曜日)・14日(土曜日)10時~11時、21日(土曜日)14時〜15時

考古学講座 要申込

演題「白神山地の恵みと西目屋縄文遺跡群」

  • 日時:11月7日(土曜日)14時~16時
  • 講師:齋藤 岳(県埋蔵文化財調査センター)
  • 定員:50人
  • 持ち物:筆記用具
  • 申込方法:前日までに電話・ファックス、直接来館

遺跡調査報告会 要申込

今年度に発掘調査が行われた市内遺跡(一王寺遺跡、石橋遺跡ほか)の調査結果を報告。

  • 日時:11月14日(土曜日)14時~15時30分
  • 定員:40人
  • (注釈)出土品は11月3日(火曜日・祝日)〜15日(日曜日)まで展示。
  • 申込方法:10月30日(金曜日)までに電話・ファックス、直接来館

日曜日縄文体験コーナー

火起こし、滑石勾玉作り

  • 日時:11月1日〜29日の毎週(日曜日)9時30分~15時
  • 料金:100円〜1,000円
    (注釈)材料がなくなり次第終了、団体利用不可。

ドングリで縄文クッキング 要申込

縄文人が食料としたドングリを使って、クッキーなどを作る

  • 日時:11月21日(土曜日)9時30分~12時
  • 対象:小学4年生以上
  • 定員:8人
  • 料金:200円
  • 持ち物:エプロン
  • 申込方法:前日までに電話・ファックス、直接来館

考古学講座(2) 要申込

是川遺跡発掘100周年記念講座 演題「是川が輝いていた 〜相次ぐ新発見の行方〜」

  • 日時:11月28日(土曜日)14時~16時
  • 講師:工藤竹久(県文化財保護審議会)
  • 定員:50人
  • 持ち物:筆記用具
  • 申込方法:前日までに電話・ファックス、直接来館

サポートスタッフ募集

教育普及のサポートスタッフ(縄文是川ボランティア)を募集
(注釈)詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ先

八戸埋蔵文化財センター 是川縄文館(八戸埋蔵文化財センター 是川縄文館ホームページ

〒031-0023
青森県八戸市大字是川字横山1
電話:0178-38-9511
ファックス:0178-96-5392

この記事に関するお問い合わせ先

総合政策部 広報統計課 広報広聴グループ

〒031-8686 青森県八戸市内丸一丁目1番1号 市庁本館4階
電話:0178-43-9317 ファックス:0178-47-1485

広報統計課へのお問い合わせフォーム

より良いサイトにするため、みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
分かりにくかった理由はなんですか(複数回答可)
このページは見つけやすかったですか
見つけにくかった理由はなんですか(複数回答可)