No.97 マハナさとみフラ&ハワイアンスタイルウクレレ教室ハーラウカマーラマヒヴァアロハ (令和3年度 28回目)

更新日:2022年03月18日

令和4年3月11日(金曜日)に「マハナさとみフラ&ハワイアンスタイルウクレレ教室ハーラウカマーラマヒヴァアロハ」様(登録No.339)が実施した清掃活動の様子をご紹介します。

海藻の打ち上げられた砂浜でごみを拾う女性二人の写真
岩場を歩きながら、片手にトング、片手にごみ袋を持ち活動している男性の写真
大きな岩の前で枯れた草の中からトングでゴミを拾う二人の写真
海をバックに集めたたくさんのごみと女性二人の写真

~参加者の皆さんから~

~代表者から~
「第20回 Aloha ʻāina クリーンアップ大作戦」12時から14時35分まで行いました。
2022年1回目の海のゴミ拾い。大中小極小、大量でした。私たちにできることは極めて限られてはいるけれど、出来ることに取り組んでゆく、今までもこれからもコツコツと、ただ行動あるのみです。東日本大震災はもちろん、地球環境気候変動、ウイルスなどの蔓延、人間のゴミによる生態系の変化、侵攻侵略戦争の無き世界へ、など様々な祈りを胸にOli(詠唱)を唱え、黙祷し、Hulaも奉納いたしました。
これからも大自然の警告に耳を傾けながら子どもたちと共に未来を考えつつ一緒に活動して参ります。

ハワイの文化である 自然という意味も持つ Hula を学ばせていただいている私が主宰する教室や私個人として行っているこの活動は地球から見ると本当に本当にちっぽけなのだと想いますが、未来あふれる子どもたちに少しでも美しい地球と思考を残してゆきたく、地球への恩返しの気持ちで、海に限らず私たちの街をきれいにするために活動を続けて参ります。
祈りを込めて。

活動概要

清掃日時:令和4年3月11日 金曜日 12時から14時35分

場所:恵比寿浜(西宮神社)蕪島海水浴場

人数:3人

ごみの量:可燃30リットル 10袋  不燃30リットル 2袋 粗大ごみ3つ

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

環境部 環境政策課 資源リサイクルグループ

〒031-0801 青森県八戸市江陽三丁目1-111 東部終末処理場3階
電話:0178-43-9362 ファックス:0178-47-0722

環境政策課へのお問い合わせフォーム

より良いサイトにするため、みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
分かりにくかった理由はなんですか(複数回答可)
このページは見つけやすかったですか
見つけにくかった理由はなんですか(複数回答可)