No.8 マハナさとみフラ&ハワイアンスタイルウクレレ教室ハーラウカマーラマヒヴァアロハ (令和3年度)

更新日:2021年04月26日

令和3年4月18日(日曜日)に「マハナさとみフラ&ハワイアンスタイルウクレレ教室ハーラウカマーラマヒヴァアロハ」様(登録No.339)が実施した清掃活動の様子をご紹介します。

大きな岩の前でごみ拾いをする親子連れ
ごみ袋を広げて持つお兄さんと、それに入れようとするトングを持った1歳くらいの子ども。
砂浜で発砲スチロールを拾う女性と子ども二人
蕪島の砂浜で活動後の集合写真

~参加者の皆さんから~

~代表者から~
「第8回 Aloha ʻāina クリーンアップ大作戦」
今回は10袋以上拾った気分になるくらい小さなプラスチックゴミやビニール袋が大量でした。活動後は祈りを込めていつものように大自然へOli (詠唱) を唱え古典フラを奉納致しました。

人間がつくり出したもの。ひいてはそれがゴミとなり、それが陸から海に渡り、マスクが珊瑚を覆い、お魚などの生物の命を落としてゆく。意図しない死が招く生態系の大きな変化、それが環境にもたらしてゆくこと。今回も子どもたちと一緒に考えられたこと、趣旨と想いに賛同してくれるみんなと体もポッカポカになりながら活動できたこと、全てに心から感謝でいっぱいです。
ハワイの文化である 自然という意味も持つ Hula を学ばせていただいている私が主宰する教室や私個人として行っているこの活動は地球から見ると本当に本当にちっぽけなのだと想いますが、未来あふれる子どもたちに少しでも美しい地球と思考を残してゆきたく、令和3年度も地球への恩返しの気持ちで、海に限らず私たちの街をきれいにするために活動を続けて参ります。
祈りを込めて。

 

この記事に関するお問い合わせ先

環境部 環境政策課 資源リサイクルグループ

〒031-0801 青森県八戸市江陽三丁目1-111 東部終末処理場3階
電話:0178-43-9362 ファックス:0178-47-0722

環境政策課へのお問い合わせフォーム

より良いサイトにするため、みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
分かりにくかった理由はなんですか(複数回答可)
このページは見つけやすかったですか
見つけにくかった理由はなんですか(複数回答可)