飼い犬の登録と狂犬病予防注射

更新日:2020年04月10日

飼い主の義務とされています。

(注意)令和2年度春の狂犬病集合予防注射は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、中止となりました。

ただし、未登録の犬の新規登録に限り、巡回日程の日時のとおり、各会場で受け付けします。 (登録手数料は、犬1頭につき3,000円です。)

新規登録について

 犬の所有者は、犬を取得した日(生後90日以内の犬については、90日を経過した日)から30日以内に八戸市保健所衛生課で犬の登録申請が必要です。
登録した際「鑑札」を交付しますので、犬の首輪などに着けてください。

鑑札

登録手数料

3,000円(生涯1回)

新規登録の手続きについては飼い犬に関する各種届出のページの(1)新規登録の欄をご覧ください。

死亡、変更届について

 飼っている犬が死亡した場合や、住所や所有者など登録事項に変更があった場合は、八戸市保健所衛生課へ届出が必要です。    

飼い犬の火葬などについて

 飼い犬が死亡したときは、ワンニャン斎苑(八戸市動物死体焼却場)で火葬することが出来ます(有料)。下記リンク先をご確認ください。

ワンニャン斎苑について(市ホームページ内リンク)

狂犬病予防注射について

犬の所有者は、年1回(4月から6月の間)狂犬病の予防注射を受けさせる必要があります。

八戸市平成29年注射済第000000号【注射済票】(注意)色は年度によって黄・赤・青の3種類あります

 八戸市では4月から5月にかけて、市内の公園や公民館等を巡回して、犬の集合登録と狂犬病予防注射を実施しています。(ただし、令和2年度の春の集合注射は中止となりました。)期間中に都合が合わない場合は、事前に八戸市保健所衛生課(市庁本館地下1階)で登録を済ませ、お近くの動物病院で注射を受けてください。

 狂犬病予防注射を受けた際、市では「注射済票」を交付しますので、犬の首輪などに着けてください。

令和2年度春の狂犬病集合予防注射は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、中止となりました。ただし、未登録の犬の新規登録に限り、下の巡回日程の日時のとおり、各会場で受け付けします。(登録手数料は、犬1頭につき3,000円です。)

令和2年度 狂犬病集合予防注射春の日程旧八戸市版(PDF:160.2KB)

令和2年度 狂犬病集合予防注射春の日程 南郷版(PDF:109.3KB)

 

各会場の地図は次のとおりです。

  • (注意1)動物病院での注射料金については、各動物病院へお問合せ下さい。
  • (注意2)市外の動物病院等で注射し、八戸市の「注射済票」が交付されていない場合、八戸市保健所衛生課に交付申請してください。(交付手数料550円) 

この記事に関するお問い合わせ先

健康部 衛生課 食品衛生グループ

〒031-0011 青森県八戸市田向三丁目6番1号 3階
電話:0178-38-0720 ファックス:0178-38-0737

衛生課へのお問い合わせフォーム