中央卸売市場

更新日:2020年04月06日

八戸市中央卸売市場からのお知らせ

消費税の額の取り扱いについて(下記に添付しているファイルを参照)(中央卸売市場条例及び施行規則の改正)

青果部のせり開始時間は平成30年9月1日(土曜日)から11月30日まで(金曜日)まで午前6時45分です。

青果部のせり開始時間は平成30年12月1日(土曜日)以降も午前6時45分です。

八戸市中央卸売市場のあらまし

青森県の南東部に位置する当市場は、昭和52年10月27日に開場し、平成30年10月に41周年を迎えました。

八戸市を中心とする100キロメートル圏の県内3市9町2村(人口ではおよそ48万人)と岩手県北を供給圏としており、生鮮食料品等の安定供給に大きな役割を果たしています。

市周辺には、りんご、イチゴ、ぶどう、長芋、にんにく等の青果物の優良な産地を控えており、特に、にんにくは日本一の生産量と品質の良さで知られています。

青果部は昭和52年11月2日に業務を開始し、平成31年4月1日現在、卸売業者1社、仲卸業者7社、売買参加者110名で構成されています。

花き部については、平成5年度に施設建設に着手し、平成6年6月1日に業務を開始しました。平成31年4月1日現在、卸売業者1社、仲卸業者4社、売買参加者109名で構成されています。

また、市場には運送業者や飲食店等の関連事業者も営業しており、市場機能を充実させています。

 

青空の下、八戸市中央卸売市場の外観の上空からの写真
緑色の帽子をかぶった多くの人で賑わうせり会場の写真

青果部せり風景

多くの人が値を決めているせり会場の写真

休開市カレンダー

「天皇の即位の日及び即位礼正殿の儀の行われる日を休日とする法律」(平成30年法律第99号)の施行に伴い、令和元年の青果部、花き部の休開市カレンダーを変更しました。なお、営業日数に変更はありません。

青果部

花き部

市場見学のご案内

お申し込み

市場では、市場の役割や流通のしくみを知っていただくため、小学校社会科見学等の市場見学を受け入れています。見学を希望される団体は、事前に電話にて見学の日程・内容等を調整の上、下記『市場見学申込書』により、ファックスまたは郵送にてお申し込みください。

<お問い合わせ・お申し込み先>
八戸市中央卸売市場 電話:0178-28-8888 ファックス:0178-28-8890

八戸市中央卸売市場ってどんなとこ?(市場紹介スライドショー)

市場のお仕事について、わかりやすく紹介しています。市場見学を検討する際の参考にしてください。

リンク集

八戸市中央卸売市場内

青果部卸売業者

青果部仲卸業者

北海道・東北地区の中央卸売市場

関係する国の機関

たくさんの箱が積み重なっている市場の写真
八戸市中央卸売市場と刻まれた看板の写真

この記事に関するお問い合わせ先

農林水産部 中央卸売市場

〒039-1161 八戸市大字河原木字神才7-4
業務グループ 電話:0178-28-8888 ファックス:0178-28-8890

中央卸売市場へのお問い合わせフォーム